(同じ利用者による、間の1版が非表示)
14行目: 14行目:
 
Wikipedia ではそこそこ記事を書いてますが、
 
Wikipedia ではそこそこ記事を書いてますが、
 
<del>ユーモアの欠如により</del>多忙な日々を送っているため、こちらのほうはあまり執筆できていません。
 
<del>ユーモアの欠如により</del>多忙な日々を送っているため、こちらのほうはあまり執筆できていません。
 
==ひとりごと==
 
*百科事典的な項目が比較的少ない(メディア関係が多い)のが少し不満です。
 
*こないだ、ミスチルの「[[wikipedia:ja:フェイク (Mr.Children)|フェイク]]」借りたんですけど、率直な感想が<br />「なんて『自己言及的』なんだ!」(笑)<br />どう見ても中毒です。本当にありがとうございました。
 
*[[/ネタ帳|ネタ帳]]を作ってみました。
 
*[[中川翔子|しょこたん]]が[[仔猫吸引]]をしていたようです[http://www.youtube.com/watch?v=SYL6dcM4zQQ&eurl=]。
 
   
 
==利用者ページの一覧==
 
==利用者ページの一覧==
37行目: 31行目:
 
*[[オマケ]]
 
*[[オマケ]]
 
*[[ポケットモンスター症候群]]
 
*[[ポケットモンスター症候群]]
  +
*[[二角形]]
*[[二角形]] - メインページの新着記事で紹介されました。今まで作った中で一番アンサイクロペディアっぽいと思う。
 
  +
*[[伝言ゲーム]]
*[[伝言ゲーム]] - 面白おかしい記事を狙ったというよりは、マスメディアに対する不満をぶちまけたものです。
 
 
*[[対偶]]
 
*[[対偶]]
 
*[[中]]
 
*[[中]]
  +
*[[春一番]]
*[[春一番]] - どうも、日頃から無意識のうちにネタを探しているようです。じゃないとこんな記事は書けないしw
 
*[[エスカレータ]] - 自信作。構想10分。良い子は真似してはいけません。
+
*[[エスカレータ]]
   
 
===アンディクショナリー===
 
===アンディクショナリー===
50行目: 44行目:
   
 
いいネタが思いついたら独立した記事に書き直そうと画策中。
 
いいネタが思いついたら独立した記事に書き直そうと画策中。
 
==加筆した記事==
 
*[[演奏記号]]
 
*[[電電公社]]
 
*[[リンク]]
 
 
==アイデアのヒント==
 
アンサイクロペディアの基本方針は「[[wikipedia:ja:風刺|風刺]]を提供すること」らしいのですが、
 
それを考えるために、以下のような方法論を実践してます。
 
もちろん、[[Uncyclopedia:馬鹿にならずにバカバカしくやる方法|馬鹿にならずにバカバカしくやる方法]]も考慮してますが。
 
 
===主客転倒===
 
アンサイクロペディアでは定石と言えるかもしれません。
 
[[wikipedia:ja:アンブローズ・ビアス|アンブローズ・ビアス]]はこれが非常に上手い。
 
ただ上手いだけでなくて、そこに容赦ない皮肉をさりげなく入れてくるのがまた憎い。
 
[[wikiquote:ja:アンブローズ・ビアス|アンブローズ・ビアスの引用句集]]は必見です!
 
 
===ダブルミーニング===
 
一つの言葉に別の意味を持たせてしまうというもの。わりと作りやすい。
 
風刺でもなんでもない単なるギャグになりやすいので、あまり多用はしたくないです。
 
 
===駄洒落===
 
[[wikipedia:ja:駄洒落|駄洒落]]もうまく使えば相当面白いと思います。
 
お気に入りのネタは[[DEATH MARCH]]。
 
 
個人的に、[[センター試験]]は[[ハンター試験]]にひっかけたネタにして欲しかったなぁ。
 

2014年12月21日 (日) 14:37時点における最新版

バベル&ユーザーボックス
ja-Nこのユーザーは日本語母語話者です。
ht-NこのユーザーはHTML母語話者です。
enr-4このユーザーは母語話者に近いレベルのEngrishを理解できます。
cpp-0このユーザーはC++言語理解できません。むしろガイジン語には興味がありません。

WikipediaWikimedia Commons などで主に活動しています。 Wikipedia ではそこそこ記事を書いてますが、 ユーモアの欠如により多忙な日々を送っているため、こちらのほうはあまり執筆できていません。

利用者ページの一覧編集

下書き編集

執筆した記事編集

アンディクショナリー編集

いいネタが思いついたら独立した記事に書き直そうと画策中。