メインメニューを開く

Uncyclopedia β

カワイソス

Souji.png
2ちゃんねる警告
この記事は2ちゃんねるに精通した人しか面白さを理解できない内輪ネタのようです。
2ちゃんねるネタを2ちゃんねるネタであると理解できないと(この記事を楽しむのは)難しいんだな。
記事を改良しないといけないだろ、常識的に考えて……

カワイソス(kawaisosu)とは、イタチ科に属する哺乳動物カワウソに、山田ウィルスが感染することによって生まれた、ショボーン目ショボーン科の新種の動物である。日本にしか生息しておらず、生息数も希少である上にいじめられっ子なのか天性種族運が悪いのかは知らないが、いつも悲惨な目にあっていることから、絶滅危惧種指定して保護するべきだと主にヴィッペルトなどから声が上がっているが、驚くべき事に環境省はカワイソスを架空の生き物だと決め付けており、そんな生き物はいないと断言してこの問題について全く放置している。ウィキペディアの専門家気取りたちも同様で、カワイソスと言う生物の存在を認めていない。彼らはカワイソスが悲惨な目に遭って絶滅の淵に追いやられているのを見てみぬふりをしているのである。そりゃいじめもなくならんわ。

目次

カワイソスの生態編集

川のほとりに巣を作ったりして静かに暮らしているらしいが、時々クマーに襲われたりビーバーの一種VIPPERに虐められたりしている。(´・ω・) カワイソス。

しかも常に山田さんなるストーカーにつきまとわれており、そのストーカーに全てを隠し撮りされて私生活を赤裸々に暴露されている。(´・ω・) カワイソス。

感情の変化によって、カメレオンのように変色したり体から突起物が生えてきたりなど、体の構造が変化する特異な体質を持っている。これによりテラカワイソス、キングカワイソス、オメガカワイソスなどの変種が新たに誕生している。

カワイソスの生息地編集

主な生息域は、越智山田町なる閑静な住宅街の周辺だと言われているが、日本各地で目撃例がある。これは、吸血鬼に噛まれた人間が吸血鬼になるように、カワイソスに噛まれた、キスされた、あるいはアナルを掘られた他のイタチやオコジョさんなどの個体に山田ウィルスが感染し、カワイソスへ変貌したと思われる。

危険性編集

(´・ω・) カワイソスは、ジガバチのように他の生物の体内に卵を産みこむことで知られており、主に悲惨な境遇にいる人(失恋した、失業した、ウィキペディアで無期限ブロック喰らった、プリキュアヲタだということが皆にバレたなど)がターゲットになりやすい。この時、産み付けられた卵と一緒に山田ウィルスまで感染してしまうため、被害者は踏んだり蹴ったりである。もし悲惨な境遇になったら、(´・ω・) カワイソスの魔の手にかからない内に「人生\(^o^)/オワタ」と開き直るのが吉である。

尚、何故哺乳類のカワイソスが卵を産むのかと疑問についてはお察し下さい

合体編集

(´・ω・) カワイソスは、8匹集まると合体し、王冠がついたキングカワイソスに生まれ変わる。

キングカワイソスの外観編集

          .,Å、
        .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
       o| o! .o  i o !o
      .|\__|`‐´`‐/|__/|
       |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
     /              \
    /    /            i
    |      ● (__人_) ●   | キングカワイソス
    !                   ノ
    丶_              ノ

関連リンク編集

関連項目編集