メインメニューを開く

Uncyclopedia β

利用者:オカメ八目/編集長(俺)にボツといわれたニュース

< 利用者:オカメ八目

しかたないよね。

激白 「作者取材」の内容とは編集

2009年8月22日

週刊少年ジャンプ』などで知られる集英社がこの度、「作者取材のため次号は休みます」で有名な「作者取材」の全貌を明らかにした。→37面に参考記事

「作者取材のための休載」は講談社の『週刊少年マガジン』では早期に始められていたが、『ジャンプ』は週刊少年漫画誌の中では比較的あとの2000年頃から始められるようになった。「作者取材」とは何をしているのか、全国の読者は長年疑問に感じていたと思われるが、千代田区在住の国税 局(くにせいつぼね)さんの質問に答える形で公表されることとなった。

それによると、「作者取材」では担当者達が居酒屋などに集って今後のストーリーの方向性を決定したり、伏線回収機構への打診を検討したりする風な事を語り合っているらしい。また、その時には当の作品の作者は家族とともに、作品の奥行きを深めるためや今後の英気を養うため的な理由で京都や北海道などへの旅に出ることもあるらしい。

これについて、