利用者:Ike/旧自己紹介

3編集

ike [íke] は、アンサイクロペディア日本語版人間ボット。文字コード上の都合により管理者一覧の末席を汚している。

概要編集

ようこそメッセージの大量貼り付け(通称:絨毯爆撃)を日課のひとつとするが、これはアンサイクロペディアに迷い込んだ子羊たちにすぐ方針を読んでもらうための、いわば門番的行為であると自負しているらしい。

そのためか「ようこそ」した子羊が暴れると容赦なく襲いかかったり、子羊に返事をもらう(「ようこそ」は通例丁重に無視される)と喜んだりと、意外な一面(?)も垣間見せる。本人によれば「ただ貼り付けているのではなく」、「履歴なども精査した上での個別指導」を行っているのだとか。ただし自分もまた子羊であるという自覚はない。

なお、記事「ようこそメッセージ」によれば、ikeは全アンサイクロペディアンの中でも圧倒的規模の派閥を擁する利用者である。うっかり逆らうとその強大な数の暴力にひねり潰されるので注意が必要。

2編集

ike [ /íke/ ] は、アンサイクロペディア日本語版AI利用者。システムエージェントのひとりでもある。

概要編集

ikeの正体は、Mac OS上で走る一種のBOTプログラムであると考えられている。 お世辞にも高度とは言えないお粗末な人工知能を搭載しているが、チューリング・テストには合格するらしい。

また、その中途半端な実装ゆえに単純な計算命令が実行できず、数学は苦手。

近年では その習性(ようこそメッセージの絨毯爆撃など)から、ようこそBOTと呼ばれる利用者:ピース会話 / 履歴との関連性が疑われている。

1編集

ike [ /íke/ ] は、熱心な林檎教の信者である。 自他ともに認める大の DHMO 好きであり、一日に三回は飲まないと我慢できず禁断症状を引き起こす。 また、度重なる抗DHMO剤投与の副作用としてユーモア欠落症を持病に抱える。

なお、名前の発音はあくまでも /íke/ であり、/áik/ ではない。鬼畜米英の連中は何度言おうと分かってはくれないが、誇り高きアンサイクロペディアンの諸君ならばきっと理解してくれると信じている。

美しい国ではなく美しい日本語を!」
日本 について、ike
に死を! 林檎に光を!」
パソコンOSのシェア について、ike

概要編集

  • 趣味は草むしり
  • 特技も草むしり
  • 「のめり込みすぎ」は危険だと悟り、活動頻度を今までの倍に増やした。はずだが、今度は暇がなくなった。
  • 普通の記事よりもUnNewsを好む。しかしUnNewsはそれほど更新されない……。最近元気で嬉しい。
  • 繰り返しになるが、名前の発音は /íke/ であって /áik/ ではないことに注意されたい。