メインメニューを開く

Uncyclopedia β

利用者:Rotoryu/Rotoryu選 ポエム集

< 利用者:Rotoryu

ここはRotoryuが適当に拾ってきたポエム置き場である。ポエムじゃないようなのもあるのは気のせいである。

ゲーム関連のポエム編集

GB版 SAGA編集

「にんげんのサガ」 作詩 かみ

やっときましたね。おめでとう! このゲームを かちぬいたのは きみたちがはじめてです

ゲーム?

わたしが つくった そうだいな ストーリーの ゲームです!

どういうことだ?

わたしは へいわなせかいに あきあきしていました。 そこでアシュラをよびだしたのです

なに かんがえてんだ!

アシュラは せかいをみだし おもしろくしてくれました。 
だが それもつかのまのこと かれにもたいくつしてきました。

そこで ゲーム‥か?

そう!そのとうり!! わたしは あくまを うちたおす ヒーローが ほしかったのです!

なにもかも あんたが かいたすじがきだったわけだ

なかなか りかいが はやい。 おおくの モノたちが ヒーローになれずに きえていきました。
しすべき うんめいをせおった ちっぽけなそんざいが ひっしにいきぬいていく すがたは
わたしさえも かんどうさせるものがありました。わたしは このかんどうを
あたえてくれた きみたちにおれいがしたい! どんなのぞみでもかなえてあげましょう

おまえのために ここまできたんじゃねえ!よくも おれたちを みんなをおもちゃにしてくれたな!

それが どうかしましたか? すべては わたしが つくった モノなのです

おれたちは モノじゃない!

かみに ケンカをうるとは‥‥どこまでも たのしい ひとたちだ!
どうしても やるつもりですね
これも にんげんのサガか‥‥
よろしい しぬまえに かみのちから とくと めに やきつけておけ!!
「チェーンソー」

かみは バラバラになった
選者評
哲学的な深い一文である。かみは脆い。本当に確かなるものとは?

「3つのなぞなぞ」 作詩 アポロン

わがせかいにも いくつかの
ひほうがあるらしいのだ
それは なぞときになっている

ひとつは
  つちのなかを
 かぜがふくところ‥‥

ひとつは
  みずのなかで
 ほのおがもえているところ‥‥

ひとつは
  あかるいやみが
    あるところ‥‥

きみたちなら このなぞをときあかす
ことができるだろう
こううんを いのっているよ!
選者評
哲学的な深いポエムである。「アポロンのテーマ」は序盤・中盤・終盤から構成されているのだが、自分はなぞなぞ前の台詞で序盤、なぞなぞで中盤、「きみたちなら~」で終盤となるようにメッセージをスクロールさせるほどマニア。
「アポロンの四行詩」 作詩 アポロン

そうかんたんに わたしが たおせるかな

この イージスのたてで きみらのこうげきは ふせぐぞ

わたしには ひるいなき まりょくが みについた

マサムネの きれあじを きみらのからだで あじわうがいい
「アポロンきたこれ」 作詩 アポロン

きたぞ きたぞ!

では そろそろ いくか!
選者評
はかったな ・・・・たいさー

「いじわるなダンジョン」 作詩 いじわるなようせい

ここのダンジョンは すっごく
いじわるだから いかないほうがいいわ

ひほう? このたからばこのなかよ!
ほかには 1つもないわ



ねっ! いじわるだったでしょ?
ふふふ だからいったのに‥‥
選者評
もぅ いじわるせんなやあ

ドラゴンクエスト編集

ぬわーーーーーーーーっ

銀河の三人編集

「絶望」 作詩 ミオ

てきえいはっけん センサーさどう

てきは ガルバンゴル そのかず9
選者評
最強の雑魚敵ガルバンゴル9体を目の前にしたプレイヤーの絶望感がよく表れているポエムである。


「はかいのおうじゃ」 作詩 パディン

てきえいはっけん センサーさどう
てきは パディン そのかず1

イエーイ! まってたぜ ライーザさんよ!
オレはガルムしてんのうのパディン! はかいのおうじゃだ!!

このオレをたおせるものか! ライーザ! かくごしろ!
選者評
「てきえいはっけん センサーさどう」とは、この頃に流行った枕詞である。
「6ほんあしのあくま」 作詩 ガルジャッカ

てきえいはっけん センサーさどう
てきは ガルジャッカ そのかず3

ていおうさまのところまで たどりつくとは
つくづくうんのいいやつらだ
しかし もはやここまでだ

げんきのいい ガキどもだな きさまらが ていおうさまのめに
ふれることも けがらわしいわ

どきょうのよさは みとめてやろう
しかしわしにさらうとなると きさまらはバカでしかない
おろか・・・ おろか・・・ みごとなおろかさ

ばかものめが!! しね!
「トラウマ」 作詩 プレイヤー

さらば リミよ
そして ブルーよ

きみたちのことは
えいえんに わすれはしない
選者票
トラウマ的エンディングは、永遠に忘れはしない

漫画関連のポエム編集

グラップラー刃牙の煽り編集

「最凶死刑囚」 作詩 バキの担当

だから強い! だから負けない!
最凶死刑囚スペック! 恐るべし!!
選者評
強かったころの最凶死刑囚。
「格闘漫画の最高峰」 作詩 バキの担当

予想を裏切り 期待に応える!
格闘漫画の最高峰!!
選者評
おもしろかったころのバキ死刑囚編。
「最凶死刑囚は恐ろしい」 作詩 バキの担当

何という不敵・・・!
窮地の中でも余裕の貌(かお)・・・
これだから最凶死刑囚は恐ろしい!
選者評
弱くなったころの最凶死刑囚。シコルスキーは余裕でもないし恐ろしくもない。

格闘の丼編集

「ネクストステージ」 作詩 花美

・ここはどこだ?

・君は丼くんかい?

・落ち着いて聞いてくれ 君はヤクザに殺されたんだ
 つまり ここは

・天国(ネクストステージ)だ

・それがどうかしたんですか?

・(間)

完
選者評
格闘漫画の最深部の、最終話である。天国(ネクストステージ)に辿り着いたという人生の壮大な種明かしを、「それがどうかしたんですか?」の一言で片付ける龍田丼という男に最高に惚れる。

HADOUポエム編集

電波ポエムとはまた違う、波動的な何かが出ている作品群である。

からだ・・・・・・張れや。


友よ、決別の時。
いざ新たなる闘争(たたかい)へ―――。


殴りに行こうか。


戦いの曠野(こうや)に生きろ。


生き方と生き様。 どっちか選べ。


READY GO!


よーし、一丁、殴り合うか。


その先にある絆、魂、孤独、絶望――――ある男の決意。


逡巡(しゅんじゅん)せず・・・・・・。


俺の中で 何かが弾けた。


行こうぜ。限界の向こう側。


俺は、やる。 次は、お前の番だ。

「THE KOBUSHI」 作詩 木村シュウジ

僕らが拳にぎるのは
二つの拳にぎりしめるのは

そうまさに この一瞬を
この瞬間をブン殴るためだ

拳にぎるのは
誰かをブン殴るためなんかじゃない

拳にぎるのは
誰かを傷つけるためなんかじゃない
選者評
俺の中でも何かが弾けた。

しゅうしポエム編集

水穂しゅうし作品である。

「クィーンエイリアン」 作詩 水穂しゅうし

サッカー部に復帰して
司令塔やって 親友ができて
新しいサッカー部が生まれようとしてて・・・

最近スゴいいい事
僕の回りに起こってる

なのに親友が好きになった女子と あんな・・・・・・
しかもヤンキー クィーンエイリアン

でももし ほんとうに好きな娘と
キスできたらどんなに・・・

桜木さん かっわいいなあ
「吸うぞ コラァ」 作詩 水穂しゅうし

誰もいない屋上
春の日ざし 遠くの音
新緑の風に サラサラの髪がゆれて

サッカー部10番 相川君

はい

つきあってください

こちらこそ

瞬君

吸うぞ コラァ
全ゴロシだァ テメ~~~

いつかきっと、LOOK UP!単行本化させてみせる。そう誓う。