千葉県立薬園台高等学校

Wikipedia
ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「千葉県立薬園台高等学校」の項目を執筆しています。

千葉県立薬園台高等学校(ちばけんりつやくえんだいこうとうがっこう)は千葉県船橋市薬円台5丁目にある県立高等学校。略称は薬高。薬園台高校なのに最寄駅は薬園台じゃないという非常にめんどくさい学校である。

概要編集

「薬園台?なにその農場みたいな地名。」そう思ったあなた、さては県外人だな? 確かに県外の人からしたらひたすら薬を育ててんのかなって勘違いしそうな地名だが、我らが薬園台高校は県内でも立派な自称進学校なのだ!

今年度のV模擬の偏差値では普通科63、園芸科36であり、国公立に進学する人は毎年50人前後、旧帝大や一橋東工大に受かる生徒はほぼ皆無であり、大抵は千葉大か地方駅弁に進学する。これを聞いただけで自称進学校の匂いがプンプンすることがお分かりいただけるだろう。

そこに追い討ちをかけるような私文勢の多さ。本当の進学校では私文は駆逐されるべき存在。ところがどっこい、ここ薬高では私文が正義。国公立は在校生による村八分をうけ差別の対象になる。しかしだからと言って私文勢が賢いかと言われたらそうでもないのが悲しいところである。に合格してるのは現浪合わせて延べ60人台がせいぜいである。その他はMARCH行きが約束されている。

なぜ薬高が進学校になれないのか。それは千葉県立船橋高等学校なる学校が学区トップ校として君臨しているからだ。船高のせいで難関国立、医学部、早慶に受かる優秀な生徒はごっそり引き抜かれてしまうので、薬高にはその残りカスしか入ってこない訳だ。数年に1人の割合で東大に進学するヤベエ奴がいるが、彼らのは前期船高落ちであるか「近いから」という理由で入って来たお門違いな天才であることが多い。

部活編集

基本的に全部活が弱小である。というかそもそも部活目的で入学してくる人がほとんどいないので、それもその筈である。部活動加入率は90%前後。特筆すべきことも特にない。普通の公立高校の部活。

校風編集

県内の他の高校に比べると比較的ゆるい。そこまで不自由は感じないだろう。しかし最近は教師がカーディガンの色に難癖をつけ始めるなど厳しくなっている一面も。

生徒編集

いわゆる「まあまあ賢い」生徒が入学してくる。校風の影響なのか行事への熱意の影響なのか他校よりも陽キャ率が高めであり、コミュ障陰キャはほぼ間違いなく詰む。スクールカーストによる上下差が激しく、学校生活を穏便に送りたいなら絶対にイキったりしないこと。ほとんどの生徒は常識が備わっているが一部の非常識なのせいで、とある店が出禁になっている。腐っても公立校であるので多くの生徒が第一志望で入学してくる。しかし一定数は船高の倍率を見て諦めた勢、前期船高落ち勢、であるため彼らは船高コンプを強く持っていたりする。

入試編集

年によって上下するものの、全体的に倍率は下降傾向にある。おそらく偏差値と進学実績の乖離が原因とされている。合格最低点は385〜390点。しかしこれは内申点がそれなりに高かった上での点数なので、他の生徒は400点ちょいは得点しておいた方が安心だろう。園芸科は余程の馬鹿じゃない限り受かるのでご安心を。

所在地・アクセス編集

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「薬円台」の項目を執筆しています。

薬園台高等学校」なのに、所在地は「千葉県船橋市薬円台」である。元々は「薬園台」という地名だったのを1973年に「薬円台」に表記変更しているが、当時のお役所が何を思ったのか「薬園台は一丁目だけ残す」という選択をしたため、「薬園台になく薬円台にある薬園台高等学校」というややこしいネタが成立している。直ぐ近くにある船橋市立薬円台小学校は「薬円台にある薬円台小学校」と至って普通であることに比べると対照的である。

また、最寄り駅は新京成線薬園台駅ではなく、その隣の習志野駅である。薬園台駅から歩くと通学時間が5分ほど増えるトラップがある。

不祥事編集

薬高と不祥事は切っても切れない運命である。どういう訳か薬高の教師陣は不祥事を起こしがちである。巷では不祥事のデパートとの呼び声も。

  • の生き埋め事件
  • 教師が教え子の下着をSNSに投稿
  • USB紛失事件
  • 答案用紙紛失事件

このような事件が起こる度に薬高の倍率は下がる傾向にあるので、3番手の船橋東高校はウハウハである。

著名な卒業生編集

全国レベルでの著名人がいなかったので地域限定の著名人を挙げると

  この節を書こうとした人は途中で寝てしまいました。
後は適当に頑張って下さい。(Portal:スタブ)