メインメニューを開く

Uncyclopedia β

差分

ビール

1,067 バイト追加, 2012年5月20日 (日) 15:34
ビールの歴史
== ビールの歴史 ==
1942年に、世界的な考古学権威である[[アドルフ・ヒトラー]]教授が、紀元前20000年頃ゲルマン民族の間で大流行した記録を、実家の納屋で発見した。
 
起源にも諸説あり、イースト菌なんて知らない人類はパン作りに失敗して堅いパンがよく出来ていた。
それを「もったいないお化け」が怖いという理由で、水につけてふやかして食べていたのだけど、たまに忘れるドジっ娘がいてそれがお酒になっていることを偶然に発見したのが起源という説が有力である。
当時同盟国であった[[日本]]にその方式を秘密裏に伝達したところ、航空機内でキンキンに冷えたビールを飲んだ[[東條英機]]が大いに悦び、冷やして飲む方法を国民に大々的に宣伝した旨が[[公文書館]]に資料として現在も伝えられている。
戦後、日本では[[厚生労働省|旧厚生省]]が管理する指定劇物であったが、[[規制緩和]]により国の管理が終了。管理者選定を巡り揉めたが、前述の後藤が[[マジカルハンマー]]、[[空鍋]]、[[恋のミクル伝説|謎の音声兵器]]で競争相手を殲滅させ、管理者に収まり現在に至る。後藤は「昼ビール!ヤッフー!」を合い言葉に普及を計っているが、実際は自らが8割方消費してしまうため、[[桂ざこば]]は「ホンマに飲んでどないすんねん」と嘆いている。
 
ちなみに、今現在流通している殆ど全てのビールに採用されているビールに苦みを与えるホップと呼ばれる麻薬は、近年になるまで登場せずに代わりにハーブ類で味付けをしていた。
イギリス人は、このホップの苦みを不味く感じたのか、毒と公言しており、当時から懐古厨丸出しの恥ずかしい連中であったに違いないと推測される。
 
国産初のビールは、明治天皇に献上されたと文献に残されており、同時に日本の伝統芸であるビールがけが同時に誕生したとも言われている。
== ビールの酒類 ==