メインメニューを開く

Uncyclopedia β

差分

長野県神城断層地震

サイズ変更なし, 2014年11月27日 (木) 01:35
編集の要約なし
'''長野県神城断層地震'''(ながのけんかみしろだんそうじしん)とは、2014年11月22日に発生したマグニチュード6.7の地震の総称である。震源地は[[長野県]][[白馬村]]。震源の深さは10km、最大震度は6弱を観測している。
なお、今回の地震について長野県では地震発生から2日後の24日、震源が長野県北部を走る[[神城断層]]にあったことをほぼ特定。マスメディアを通して正式名称として「長野県神城断層地震」として統一するように広報するものの、いかんせん、'''某アホペディア'''が自分たちの情報発信能力を気にすることなく'''長野県北部地震 (2017年2014年)'''と名づけた結果、またしても[[風評被害]]がインターネットを介して日本中に広まることになる。
とりあえず、大規模な地震が起こるたびに、'''命名規則がアホすぎる'''せいで被害の少なかった地域にまで風評を広め、被災地の情報の拡散を妨げるなんとかペディアのシステムについては、確実に後でもめるものと思われる。
10,710
回編集