「琉神マブヤー」の版間の差分

1,286 バイト除去 、 2018年8月9日 (木) 20:59
ページの白紙化
(ページの白紙化)
{{ユーモア不足}}
{{ウィキペディア}}
'''琉神マブヤー'''(りゅうじんまぶやー)とは、[[沖縄]]独立を目指す[[琉球帝国]]革命軍にて作製された特撮番組。又、[[琉球帝国]]内で展開されている同番組登場人物の総称でもある。
 
==概要==
[[琉球帝国]]革命軍のマブヤープロジェクトにより[[ウチナンチュ]]の意識高揚を狙って作製された。
[[沖縄]]のみならず本土でも地上波テレビ放送が始まり、本土に帰化した[[ウチナンチュ]]の[[沖縄病]]を再発させる原因のひとつ。
 
== あらすじ ==
正義のヒーロー・琉神マブヤーは[[沖縄]]の地域経済を守る為、悪の軍団マジムン達と沖縄内にある9つの[[米軍]]基地をかけて戦う物語である。
 
沖縄の地域経済は米軍基地による恩恵で安定し、本土を上回る程の経済安定を見せるが、マジムン達は地域経済を無視し、自然 環境を優先しようと画策する、マブヤー達は地域経済と安定雇用の為、資本主義経済の尖兵として立ち上がるのであった。
 
{{DEFAULTSORT:りゆうしんまふやあ}}
[[Category:特撮]]
[[Category:沖縄県を舞台とした作品]]
匿名利用者