メインメニューを開く

Uncyclopedia β

差分

欧州連合からのイギリス脱退問題

33 バイト除去, 2018年9月25日 (火) 04:33
誤字修正。読みにくい箇所を推敲
{{Q|この世は舞台、人はみな役者だ|[[シェイクスピア]]|人生}}
'''欧州連合からのイギリス脱退問題'''(おうしゅうれんごうからのイギリスだったいもんだい、[[英語|英]]: Withdrawal of the United Kingdom from the European Union)通称・俗称として'''ブレグジット'''(英語: Brexit、''Britain''と''exit''を合わせた[[かばん語]])は、[[イギリス]][[政府]]が[[イギリス紳士|イギリス国民]]全員を巻き込んで行っている[[喜劇]]。大抵の喜劇は第三者から見たら笑えるものだが、巻き込まれるほうは碌な事がないのだがこの問題はその典型例である。。大抵の喜劇は第三者から見たら笑えるが、巻き込まれるほうは碌な事がない事が多い。今回もご多分に漏れずその典型例である。
== 概要 ==
[[ファイル:Car crash.gif|thumb|イギリスの政治状況を表した画像<ref>[https://twitter.com/joangeluk/status/747136169847164928?ref_src=twsrc%5Etfw ツイッター]</ref>]]
イギリスは[[モンティパイソン]]と[[イギリス料理]]の二つの偉大なふざけた物を生み出した国だ。個人的にイギリスの[[トップ・ギア]]と[[ロック]]も加えたい。[[政治]]がいつも茶番なのは古今東西変わらないが、ブラックジョークが大好きなイギリス国民は気まぐれに確認したくなった。[[政治家]]が言う公約は本当に冗談なのか、実際に試してみようと。財政は苦しいのにお金は[[EU]]に流れ、移民のせいで[[テロ]]の脅威が増していると一部の政治家は言う。ならば、EU離脱という舞台を見るために彼らに政治を任してみよう。実際に試してみたらどうだったのかは、あいにく歴史の審判を知る前に今の読者は全員死んでしまうが、読者にその判断をお任せしたい。の脅威が増していると一部の政治家は言う。ならば、EU離脱という舞台を見るために彼らに政治を任してみよう。実際に試してみたらどうだったのかは、あいにく歴史の審判を知る前に今の読者は全員死んでしまうが。
== 背景 ==
離脱派と残留派が拮抗したまま投票日を迎えることになった。イギリス独立党党首ナイジェル・ファラージは、離脱派が党派を超えて連携出来ている状況を喜び、こう述べた「我々の主権を取り戻すことの重要性に比べたら党利や政党政治など小さいものだ<ref>[http://www.telegraph.co.uk/news/newstopics/eureferendum/12117699/Liam-Fox-calls-for-Britain-to-leave-EU-and-become-an-independent-sovereign-nation-again.html Liam Fox calls for Britain to leave EU and become "an independent sovereign nation" again]T. Ross, The Daily Telegraph, 23 Jan 2016</ref>。」
[[2ちゃんねる|便所の落書き]]から[[天皇]]陛下のお言葉までが等しく情報として、[[インターネット]]で容易に得られるようになった今、[[マスゴミ|既存メディア]]は真実をあまり伝えていない事が庶民は分かった(しかし、残念なことには真実をあまり伝えていない事を庶民は理解した(しかし、残念なことに[[ネットde真実|ネットに真実]]がある事を意味しない)。EU残留派が過度にEU離脱のリスクを誇張する政治活動はプロジェクト・フィアー(Project Fear)と呼ばれた。離脱派のボリス・ジョンソンは「これらの主張は過度に誇張されておりナンセンスの領域にまで達している<ref>[http://www.telegraph.co.uk/opinion/2016/03/16/dont-be-taken-in-by-project-fear--staying-in-the-eu-is-the-risky/ Don’t be taken in by Project Fear – staying in the EU is the risky choice]B. Johnson, The Daily Telegraph, 28 Feb 2016</ref>」と語っていた。
事前に残留派が勝つと予想されたが、2016年6月23日の国民投票の結果、僅差で離脱派が勝利した。ここから'''喜劇がスタートする'''。
1,932
回編集