メインメニューを開く

Uncyclopedia β

差分

地震

121 バイト除去, 2018年10月4日 (木) 08:23
-お察しください
== 概略 ==
地震は、巨大ナマズが動くという、特に[[日本]]で頻発する現象で、ナマズの大きさや、ナマズの動いた位置から計算するのが[[マグニチュード]](M)である。ナマズの生息していない地域では起こらない場所も多い。また、、数十年に一度程度の周期で、巨大ナマズの活発化が見られ、大きな揺れを引き起こす際がある。日本でも、2011年には国内最高レベルにナマズが活発化した。動かない地面を俗に「(M)である。ナマズの生息していない地域では起こらない場所も多い。また、、数十年に一度程度の周期で、巨大ナマズの活発化が見られ、大きな揺れを引き起こす際がある。日本でも、2011年には国内最高レベルにナマズが活発化した。動かない地面を俗に「[[不動産]]」とも言う。とにかく特に日本で起こるから。
== 震度 ==
==大震災==
大震災とは、[[日本|日本国内]]では数十年に一度、[[世界]]で見ると数年~十数年に一度起こるものである。詳細な原因についてはいまだ研究中である。しかし一般的には、 巨大ナマズのいる空間が地殻変動によって狭められて、ナマズが少し窮屈になったのでで見ると数年~十数年に一度起こるものである。詳細な原因についてはいまだ研究中である。しかし一般的には、 巨大ナマズのいる空間が地殻変動によって狭められて、ナマズが少し窮屈になったので'''人間でいう「伸び」のようなもの'''をして、ナワバリを広げるという、一般的な野生動物にみられる'''[[犬]]が電信柱におしっこする'''みたいなののナマズバージョンである といわれている。
==P波とS波==
P波(Primary wave)とは、巨大ナマズの尻尾が振られることによっておこる小さい振動で、S波より先にくるために、緊急地震速報などに使われる。初期微動ともいう。S波(Secondary wave)とは、巨大ナマズの尻尾が振られることによっておこる小さい振動で、S波より先にくるために、緊急地震速報などに使われる。初期微動ともいう。S波(Secondary wave)とは、巨大ナマズの体全体が振られることによっておこる強い揺れで、その揺れは主要動と呼ばれる。なぜか距離が遠くなると初期微動の時間が長くなるがそれはなぜか{{お察しください}}
== 備考 ==