「宗教」の版間の差分

3,439 バイト除去 、 2007年2月9日 (金) 11:19
 
==宗教の勢力==
宗教は一般に「何かを[[信仰]](崇拝)すること」とされているが、崇める対象によって世界には6つの主な勢力が存在し、また各々の宗教の内部にも、発生後の内部分裂や諍い・争い・罵りあいといった過程を経て細分化された[[宗派]]などが存在している。
 
===[[キリスト教]]===
[[アジテーション]]の[[天才]]として知られた石工の'''[[イエス・キリスト]]'''を開祖とし、かれの弁舌に酔った人や、その弁舌の[[録音]]などを聞いた人が陶酔する様式の宗教。その原型には[[ユダヤ教]]なども含まれ、また[[旧約聖書]]や[[新約聖書]]といった[[書籍|本]]を販売して莫大な利益を発生させている。
 
[[十字軍]]をはじめとする各種[[侵略]][[戦争]]に関係した、極めて攻撃的な宗教としても知られており、キリスト教原理主義者の多い[[アメリカ合衆国]]では、同国の狂信的なキリスト教徒の[[兵隊]]が諸外国に輸出され、各国の[[平和]]を脅かす行為を行うために問題視されている。彼らは「神の名のもとに」と称して[[核兵器]]などの[[最終兵器]]で武装する事も辞さない。
 
また教義に[[カニバリズム]]が含まれる宗教としてもよく知られている。
 
===[[イスラム教]]===
イスラムうんこwwww
主に[[中東]]方面で人気の宗教で物売りの'''[[ムハンマド|ムハンマド・イブン=アブドゥッラーフ]]'''を開祖とする。開祖の見識によって様々な生活習慣の向上を目指した多くの[[戒律]]が策定されたが、これを神聖視するほどの愚か者が宗教活動にまで押し上げてしまった事で有名。
 
7世紀頃の生活水準に合わせて様々な戒律が設定されたため、熱心なイスラム教徒はいまだに当時さながらの生活を送り、文明社会から取り残されるという弊害を生んでいる。これらでは、生活上の[[食品|食べ物]]や[[飲料|飲み物]]といった基本的な事柄に於ける決め事が多く、彼らは[[カップラーメン]]ですら口にする事が出来ない場合も多い。
 
===[[ヒンドゥー教]]===
南国[[インド]]らしい原色の、[[サイケデリック]]な美術様式に彩られた宗教。発生時期は不明だが、様々な宗教が合流する形で形成された珍しい宗教。恐らく暑さで[[脳]]をやられてしまった人たちが各々の源流にあるものとみられている。
 
[[ガンジス川]]を崇拝するため主にインド地域限定の宗教となっている。しかしインドは人口だけは豊富なため、世界第三位の信者を集める宗教となっている。これらの信者は[[回遊魚]]のように定期的にガンジス川で泳がないと生きてはいけないため、他の地域に広まる様子は見られない。
 
[[カーマスートラ]]のような「'''[[セックス]]のための経典'''」があることでも知られている。カーマスートラは[[玄奘三蔵]]によって[[カレーライス]]と共に日本に(当時の入管検査をごまかして)持ち込まれ、その一部が俗に言う[[四十八手]]となった。現在この四十八手は、温泉地のおみやげ物などのモチーフとして、有名[[百貨店]]の[[包装]]紙のデザインとして、また[[和服|着物]]の柄([[小紋]])にも好まれている。
 
うんこ
===[[仏教]]===
開祖は良い所のお坊ちゃんな'''ゴータマ・シッダッタ'''([[釈迦]])とされる。欲望なんかでガツガツしていない「真の[[ブルジョア|ブルジョアジー]]」らしく、「'''物事へのこだわり'''([[執着]])'''を捨てる'''」ことで幸せになれると説いたが、宗教の形態を維持することへの執着まで捨てたことから、非常に[[リベラル]]な形態となっており、多くの土着宗教の形態が持ち込まれ、何だか判らない「'''ごった煮の[[美術]]様式'''」を内包するものとなっている。なお「'''よく煮込むこと'''」にだけはこだわりのある宗教でもあり、[[カレーライス]]を発明した事でも知られている。
匿名利用者