「セックス制限法」の版間の差分

サイズ変更なし 、 2007年2月21日 (水) 14:41
(M)
 
==経緯==
[[1999年]]に細木子がテレビのバラエティー番組で子作りを扇動したために、[[中出し]]でセックスをする若者が爆発的に増加した。そのために[[2000年]]に爆発的な出産ブームとなり、産婦人科医・助産婦や保育施設不足が深刻化した。将来的には学校の教室の不足、受験戦争の過熱、就職氷河期の再来なども予想される。こうしたことから政府はこれ以上の出産を規制すべく、セックスを大幅に規制することが迫られた。しかし2000年の通常国会では一旦廃案となっている。
 
[[2006年]]の通常国会では民主党の若い男性議員らの反発もあったが、当時参議院議員だった[[田嶋陽子]]が「なによ!あんたたちそんなにエッチなことしたいの!?だいたい男ってのは女をたぶらかしてセックスすることしか考えてないんでしょ!」と発言、男性議員らを黙らせた。
匿名利用者