「Uncyclopedia・トーク:CheckUserについて」の版間の差分

お引越し。
(お引越し。)
*[[{{ns:5}}:CheckUserについて/過去ログ|過去ログ]]
 
==独自判断によるCU行使時のルールの作成について==
*[[Forum:独断によるCU行使時の追認と投稿ブロック依頼必須化の提案|事前議論(Forum:独断によるCU行使時の追認と投稿ブロック依頼必須化の提案)]]
 
上記事前議論により、独自判断によるCU行使について事後の報告を必須化するルールを作成することが決定しました。今後、主に下記の点を議論によって煮詰めていく必要があります。
 
#ルールを[[:category:無視された方針|無視された方針]]として[[Uncyclopedia:CheckUserについて|CheckUserについて]]に正式に追加するか、[[Uncyclopedia:管理者の十戒|管理者の十戒]]のように拘束力を持たないガイドライン扱いにするか。
#緊急措置に係る[[#emergency|緊急性の高い場合の定義 ]]についてどこまで定義するか。
#その他、ルールを運用するにあたっての問題点の洗い出し。
 
ある程度意見がまとまったところで投票を行い最終的にどのような形でリリースするかを決定したいと思います。まずは[[#意見|意見]]の節にて議論を行いたいと考えておりますので皆様ご意見をお願い致します。--<span style="font-size:13px;color:#888888;">[[User:夏月CUSTOM|<span style="color:#3366FF;font-weight:bold;">夏月CUSTOM</span>]] 【[[User talk:夏月CUSTOM|<span style="color:#3366FF;">talk</span>]]/[[Special:Contributions/夏月CUSTOM|<span style="color:#3366FF;">track</span>]]】</span> 2010年3月24日 (水) 13:57 (JST)
 
==草案==
<div style="margin-left:1.5em;padding:0 1em; border:1px solid green;" title="「複数名による確認手続き」の草案修正版">
#(調査報告)CUがCU権限の行使によって得られる情報を元に独自調査を行い問題のあるアカウントを発見した場合、[[Uncyclopedia:CheckUser権行使依頼]]にページを作成し報告しなければならない。
#(追認)独自調査を行ったCU以外のCUにより、独自調査の追認が行われる。追認が行われない場合、通常措置は実行されない。
#(通常措置)追認が行われた場合、SYSOPが投稿ブロック又は[[Uncyclopedia:投稿ブロック依頼]]の提出を行う。ただし、1年以上の長期あるいは無期限の投稿ブロックを行う際には事前に必ず投稿ブロック依頼を提出し議論を行う。
#(緊急措置)CUによる独自調査が行われた段階で緊急性の高い場合、暫定的な投稿ブロックを行うことを認める。
##(発動)CU兼任SYSOPは、緊急性の高い場合、独自調査を根拠として暫定的に投稿ブロックを行うことができる。SYSOP権限を持たないCUは、同様に独自調査を根拠として暫定的に投稿ブロックをSYSOPに依頼することができる。
##(義務)緊急措置の実行は、事後の調査報告を義務とする。
##(追認)緊急措置は、2週間以内に他のCUによる追認が行われる。緊急措置が追認された場合、緊急措置による投稿ブロックはそれ以降、通常措置と同等のものとして扱われる。
##(解除)2週間以内に他のCUによる追認が行われない場合、緊急措置による投稿ブロックは解除されなければならない。
##(免責)緊急措置による暫定的な投稿ブロックに関わったCU及びSYSOPは、緊急措置の解除を理由として緊急措置の責任を問われない。
#(権限濫用)緊急措置による暫定的な投稿ブロックが行われたものの[[Uncyclopedia:CheckUser権行使依頼]]に調査報告が行われない場合は、CU権限の濫用に当たるものとする。
 
<div name="emergency" id="emergency">緊急性の高い場合の定義</div>
*可変IPアドレス・Torノード等の使用による、大量のアカウントの連続作成。
*投票権を有するサブアカウントの保持・秘匿。
*その他、CUの裁量により緊急性が高いと判断された行為の露見。
</div>
 
==意見==
*とりあえず、ルールの扱いと緊急性の高い場合の定義について私の考えを述べておきます。まずルールの扱いですが、現時点ではある程度の拘束力がないとルールそのものが御飾りになりかねないという懸念を拭えません。よって無視された方針として[[Uncyclopedia:CheckUserについて|CheckUserについて]]に追加することが望ましいと考えています。ただ、[[Uncyclopedia:投票の方針|投票の方針]]のように、建前上ガイドラインとなっているものの事実上はある程度の拘束力を持つルールとして存在する例もありますので、捉え方によっては基本的な拘束力と不測の事態に備える柔軟性を兼ね備えたガイドラインとして取り扱うのもアリなのかなとは思っています。<br />次に「緊急性の高い場合の定義」についてですが、これに関してはまずCU諸氏のお考えを伺いたいところです。現在の草案でも緊急時の定義についてはCUの裁量による部分が大きいように思いますので、これ以上定義する必要がないという場合にはこのままで良いかと思います。以上です。--<span style="font-size:13px;color:#888888;">[[User:夏月CUSTOM|<span style="color:#3366FF;font-weight:bold;">夏月CUSTOM</span>]] 【[[User talk:夏月CUSTOM|<span style="color:#3366FF;">talk</span>]]/[[Special:Contributions/夏月CUSTOM|<span style="color:#3366FF;">track</span>]]】</span> 2010年3月24日 (水) 13:57 (JST)
3,158

回編集