「アイアンマン」の版間の差分

632 バイト追加 、 2011年8月1日 (月) 16:59
編集の要約なし
;MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds
:キャプテンアメリカ、マイティソーとともにBIG3として参戦。ファンたちを狂喜させた。そして当のトニーはやたらと女性の格闘家を口説き、ストイックなリュウに対しても、自分の女癖の悪さについては開き直っていた。
;ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
:上記のマブカプ3が大好評だったために発売決定になった続編。
 
== 代表的な悪役 ==
;ウルトロン
:もともとはアントマンが自由研究で作ったロボットだが、発表の場でさんざん暴れまわったため、アントマンと袂を分かち悪の道へ走る。しかし、ウルトロンが生み出したヴィジョンという人工生命体は、アイアンマンとアントマンに協力した。
;ブリザード
:もともとはジャックフロストという名前の小悪党だったが、ゲーム会社である[[アトラス]]の所属モデルとたびたび間違えられたため、ブリザードという名前にへこうした悪党。
:物を凍らせることができる。初代はのちに未来から北アイアンマンの親せきに殺され、2代目・3代目と続く。
 
 
== 愉快な仲間達 ==
:若いころは『[[ロックマン|絶対正義]]』が口癖の熱血漢だったが、何度も死と蘇生を繰り返しているうちに、スレたキャラクターになった。
:もともとはS.H.I.E.L.D.所属だったが、色々あってアベンジャーズ所属になった。
:長年無名のヒーロー扱いされてきたがUMVC3参戦決定を機に有名になりつつある。
 
== アーマー ==
匿名利用者