「X-メン」の版間の差分

405 バイト追加 、 2011年9月28日 (水) 00:07
また、アポカリプスが豪鬼を洗脳して[[サイボーグ|メカ豪鬼]]にするという狼藉を働いた。
;MARVEL SUPER HEROES VS. STREET FIGHTER
上記の続編。
上記の続編。この際、ウルヴァリンは『X-MEN Children of The Atom』から出演していたため、皆勤賞メダルをもらった。
また、オメガレッドがリュウを殺害した。(ただし、これは正史に数えられなかった)
また、憲磨呂が出演したことに対してアポカリプス様が発狂したり、オメガレッドがリュウを殺害したり(ただし、これは正史に数えられなかった)、シュマゴラスが参戦したり、[[ザンギエフ|ロボットを持ち込んだ者]]がいたりと大騒ぎになったタイトルでもある。
;MARVEL VS. CAPCOM CLASH OF SUPER HEROES
『オンスロート』を原作としたゲーム。ガンビッド、ウルヴァリンがプレイアブルキャラクターとして参加。ローグやマグニートーらもスペシャルパートナー(ストライカーおよびアシスト)として参加。
また、マグニートーは騒ぎを起こしたお詫びとして、自分の能力をコピーして[[ロックマン]]にそれをプレゼントした。
;MARVEL VS. CAPCOM 2 NEW AGE OF HEROES
ウルヴァリンらのほかに、サイクロプス達が参戦。
;MARVEL VS. CAPCOM 3 Fate of Two Worlds
ウルヴァリンらが参戦。デッドプールの参戦が彼のファンを狂喜させた。また、X-MENからはX-23という<del>一人[[ニトロプラス]]</del> 美少女も参戦した。
ただし、サイクロプスの参戦が見送られたため、ブーイングも起き、フェニックスが参戦したことでプレイヤーたちは顔面蒼白となった。
;ULTIMATE MARVEL VS. CAPCOM 3
上記のMVC3の続編。
 
=== 実写映画版 ===
匿名利用者