メインメニューを開く

Uncyclopedia β

稲葉浩志 (B'z)

稲葉浩志の肖像
裕次郎以来のいい男だ。」
稲葉浩志 (B'z) について、勝新太郎
「B'zのシンガーです。」
自分自身 について、稲葉浩志

稲葉 浩志 (いなば こうし、1964年9月23日- ) は、日本岡山県津山市出身のシンガーソングライター。ロックユニット・B'zのシンガー。

目次

人物像編集

 
LOVE PHANTOM」のPVにて
  • たまに、稲葉浩志(いなばこうし)を(いなば こう)と呼び間違える人もいる。
  • 本名は「稲葉浩志(ひろし)」ではないかと言うよこしまな臆測が、毎晩ネット上の駄駄駄板で飛び交っていた。強烈なるデマゴギーである。またこの芸名に関しては所属事務所の都合が大きい為、「第二の加勢大周事件」ではないかと、専らの噂である。
  • 本来なら「B'zのボーカリスト」という肩書きだが、本人は上記のとおり「B'zのシンガー」と自称している。
  • 二卵性双生児のような(つまり、似てないんだよ)お兄さんがいる。年は6歳離れているが、大変若作りなお兄さんだった。
  • チャームポイントは顎下の人食いホクロ。
  • パッと見、日系パキスタン人に見える。
  • 実は日本語が不得手である。
  • 178と言う数字に神秘を感じている。
  • 掛け合い漫才ができるほど、フレンドリーな性格ではない。【相方】という言葉を猛然と嫌う。
  • 人間としての血液はAB型と噂されているが、実際には当てはまる型がない。ちなみに血の色はミドリ
  • 尻を振りながらの強烈なシャウトが印象深い。
  • トークが苦手で、たとえ話してみたところで、低音の美声で、息苦しく堅苦しい雰囲気にスタジオ全体がフリーズしてしまい、特に笑いが起きることもない。たまにある「ミュージックステーション あなたが選ぶ○うた特集」の、トーク名場面集でB'zのトークが出ることはまずありえないといっても過言ではない。
  • 歌うときは人間とは思えないほどの低高音、幅広い音域とシャウト。そしてありえないほどの声量を放出する。また稲葉の特権、モンスターシャウトは、テレビや音響機具を数台壊してしまった事もあるようだが、数学教育実習生だった頃は茶髪なりにまじめな若い青年だったと言われている。
  • 希望(自称)178cm。実際はどうなのか不明。
  • 淹れたてのコーヒーがないと困る。
  • 見た目が、物凄く若々しい。年齢不詳?! ハゲにくい体質。髪の色が定まらないが、金髪にだけはしない主義。
  • 血縁は多いが、妹はいない。
  • BAD COMMUNICATION」でテレビ初出演を果たした際、稲葉がセクスィーな腰振り、 「LADY NAVIGATION」のPVでは稲葉がクネクネダンスと開脚を披露している。これらは先輩のANAL B'zINABAから教わった。
  • LOVE PHANTOM」のPVではヴァンパイアに変装した。
  • 松本に相談しようとしても「冷やかされるから」という理由でできずにいる。

稲葉浩志の私生活編集

  • 妻に「数独パズル表の数字並びの例は幾通りあるのか?」と仮想数式を具体的に提示されて、思わず喜びいそいそとアドヴァイスをした。
  • プライベートは一切ファンに公開しないが、妻の噂くらいは洩れている。
  • 最近では健康上の理由から飲酒を断っている。
  • 自我が強いため、打ち上げパーティでも一切話さない頑ななプライドがある。
  • FRICTIONのサビにある、「♪シャリはうまいねぇ~(Shouting out my name)」の歌詞は、実際の稲葉の思いを綴っており、稲葉本人もお寿司はシャリの方が好きであると語っている。その反対に松本孝弘は、ネタの方が好き。
  • ちなみに数年前の元旦に放送されたNHKスペシャルでは、稲葉と松本で某寿司屋に行き、実際に稲葉が取ったお寿司を松本がネタだけとって食べ、稲葉がシャリだけを食べるといった行為が放送された。現実にはそのスピードはネタに山葵をつける時間込みで、1皿=1.78秒であったと言われている。ちなみに、テレビ放映上の都合で、稲葉は海の幸が乗っかったお寿司よりも、ガリ寿司のほうが好きだ・・・ということにしたかったらしい。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

  1. 遠くまで(1998年12月16日発売)
  2. KI(2003年6月11日発売)
  3. Wonderland(2004年7月14日発売)
  4. Okay(2010年6月23日発売)
  5. (2016年1月13日発売)

配信限定

  1. 念書(2014年2月26日配信開始)
  2. 泣きながら(2014年3月26日配信開始)
  3. Stay Free(2014年4月23日配信開始)
  4. Saturday(2014年7月30日配信開始)
  5. yellow(2016年8月24日配信開始)

アルバム編集

  1. マグマ(1997年1月29日発売)
  2. 志庵(2002年10月9日発売)
  3. Peace Of Mind(2004年9月22日発売)
  4. Hadou(2010年8月18日発売)
  5. Singing Bird(2014年5月21日発売)

その他編集

アルバム収録曲だがかなり知名度がある曲。

やりたきゃやりゃええんじゃ!
透明人間みたいに~どこでも行ける~うらやましいだろ~♪

イナバウアーとの関係性編集

   そんなの関係ねえ!    

関連項目編集

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「稲葉浩志 (B'z)」の項目を執筆しています。
同人マニアのために、ピクシブ百科事典では同人ゴロとその愉快な仲間たちが「稲葉浩志 (B'z)」の記事を執筆しています。
  何かおかしいことに 気づいたなら~♪僕は今こそ変わらなくちゃいけな~い~♪見せよう~純情ACTION♪ (Portal:スタブ)