メインメニューを開く

Uncyclopedia β

震える (ふる-) とは、左右ないし上下もしくは前後に、小刻みに、立体的・平面的に、周期的で永続的な移動/運動を行っている状態である。もしくは、物体の境界面に周期性のある形状変化が永続的に見られる状態でも、震えていると表現される場合がある。

物体は震えることで、簡単に半永久的なエネルギー消費状態に陥るため、エネルギーの残量に気をつけなければならない。

どのような場合に震えるか編集

痙攣
筋肉を激しく動かしすぎたりすると筋肉が言うことを聞かなくなって勝手に震える。
恋わずらい
会いたくて会いたくて震える
携帯電話
母さん助けて詐欺が来た場合や、架空請求の時、これから地面が震える時などに震える。
振戦
あなたの手足や体の一部、もしくは自分自身が震えている場合、病気です。お医者さんにかかりましょう。
高塚愛鳥の場合
「戦争したくなくてふるえる」らしいが、前述の定義通り誤用である。高塚愛鳥が震えるのは明らかに病的な状態であるため、要するに振戦のせいである。
シーソーりんご装置
永久機関であり、震えることによる半永久的なエネルギー消費状態を逆さに取り、その震えを人工的に制御するためにりんごを用いることで十分な出力を得ることに成功している。

震えることができるもの編集

地面/土地/山/海
地震、海震などがあり、主に中国人や韓国人の思いやアメリカの兵器の実験によって日本が揺れてしまう。
病気によって震えることがある。
爆乳
検閲により削除
空気(気体)
気体は震えることがある。
ウェブサイト
このページなど。

震えることができないもの編集

実体のないものは震えることはない。もしも震えたと思ったら、それは妄想です。
地位・名声
実体のないものは(ry。
貧乳
検閲により削除
空気(期待)
場の空気なんて実体がないから震えない。あなたへの期待なんて、そもそも無いから震えようがない。
荒らし
実体はあっても彼らはどんな脅しにも屈しないため、病気以外に震え上がることなど無い。

震えることの利点編集

無し。むしろ、この記事のように読んでいると疲れる。

関連項目編集

2000px-Wiktionary-logo.png
ユーモア欠落症患者のために、ウィクショナリーの語学ヲタクたちが「震動」の項目を執筆しています。