メインメニューを開く

Uncyclopedia β

Forum:独断によるCU行使時の追認と投稿ブロック依頼必須化の提案

コミュニティ・ポータル > 雑居房 > 独断によるCU行使時の追認と投稿ブロック依頼必須化の提案
コミュニティ・ポータル > 管理者用伝言板 > 独断によるCU行使時の追認と投稿ブロック依頼必須化の提案


「ぼくたちの議論はまだはじまったばかりだ!」第一部完 第二部はこちらです。

現在のアンサイクロペディア法では、何故かCU権限保持者が独自の判断で権限を行使してOKということになっているようですが、コミュニティに十分な情報を公開せず独自調査のみを理由に利用者に投稿ブロックを課すということになると冗談でもなんでもなく独裁にしか見えません。そこで下記の手順を必須化することを提案します。

  1. CU権限保持者が独断でCUを行使し不審なアカウントを発見した場合、Uncyclopedia:CheckUser権行使依頼を利用して自分以外のCU権限保持者に追認を依頼する。
  2. 追認によってアカウントの悪用などが認められ投稿ブロックが必要であると考えられた場合、Uncyclopedia:投稿ブロック依頼にかけコミュニティに諮る。
  3. 投稿ブロック依頼にて投稿ブロックを課すべきとの結論に至った時点で投稿ブロックをかける。

また、上記手順の必須化にあたって下記の規則を設けることも併せて提案します。

  • 上記の手順を踏まず、一CUの独断により「CU権限の行使によって得られる情報」を根拠とした投稿ブロックがかけられた場合、理由を問わずにその投稿ブロックを解除する。
  • 上記の手順を踏まず、独断によって利用者に投稿ブロックを課したCU権限保持者は1ヶ月の間CU権限を停止される。
  • 権限の停止を3回受けたCU権限保持者はCU不信任動議にかけられる。

以上です。骨子案ですのでもしかすると部分部分に不備等があるかもしれませんが、少なくともこういった内容の規定は必要なのではないかと考えている次第です。皆様のご意見をお聞かせください。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年2月20日 (土) 22:12 (JST)

意見編集

(コメント) - ウィキペディア張りの形式主義ですか?あなたはかつてTOR荒らしに遭遇した事があるでしょうか?短期間にすごい数のアカウントを量産され、私はもとより他(といっても当時は他1名)でTORかどうかの判定を行いました。今後このような荒らしが発生した際、一々形式主義を振り回されたのではたまりません。「そんなことだったら見てみぬふりしよう」と考えるCUも出てくるでしょう。私が好き勝手にCUを使っているかどうか考えるのは皆さんの勝手ですが、私は“臭いユーザーを追跡”していただけです。発議者が何を以って独裁と書いているのか理解に苦しみます。脊椎反射的かつ恣意的な個人攻撃としか映りません。
さらに言えば、こういう規則でガチガチになる事自体が荒らしの望む状況である事は容易に想像できます。-- by   Muttley /Talk/ Mail 2010年2月20日 (土) 22:29 (JST)

たとえ形式主義だろうと一人のCUがクロと言ったらそれに反論することすら難しい現在の状況よりは健全だと思います。だからその是非を問うためにこうやって議論を提起したんじゃないですか。どうも被害妄想的に捉えられているようですが、別に個人攻撃のつもりは毛ほどもありませんよ。過敏に反応されているようですが独裁ってのも言葉のあやです。UCPでは管理者を独裁者と言い換えたりするくらい日常茶飯事じゃないですか。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年2月20日 (土) 22:43 (JST)
  • (コメント)冤罪を防ぐより理想的な提案と考えます。が、この手続きが間に合わないほど緊急を要する場合は、まず不審なアカウントをブロックした上でコミュミティに理由を説明し、その上で追認されなかった(納得できる理由が示されなかった)場合はブロックを解除できるような例外を作っておく必要もあるように感じます。多少独裁的に感じられても、非常時は大権の発動が必要になることもあると考えます。あまり杓子定規に運用すると弊害が生じるかも知れません。--くまいち 2010年2月20日 (土) 22:37 (JST)
  • (コメント)くまいちさんにほぼ同意。やっぱり緊急的なものは事後報告でいいと思います。問題は「緊急的というのはどこまでが境か」と「緊急でないものをどうするか」だと思います。これは非常に難しいところなんでしょうけどね。--BCD 2010年2月20日 (土) 22:53 (JST)
  • (コメント)CU保持者が信頼できなくなったのであれば、CU規定の改正ではなくCU不信任決議をするのが正しい流れだと思います(制度は過去にS.fukasawaさんが提案して取り下げ、その後放置(Uncyclopedia‐ノート:CheckUserについて#意見募集4))。そうでなくても現状はいつでも他CUによるチェックが可能で、虚偽のCU結果の抑止力になっています。fukasawaさんの後を夏月さんが引き継いで制度化に動くのはどうでしょうか?--  Rotoryu 2010年2月20日 (土) 23:48 (JST)
    • CU保持者が信頼できなくなったなんて誰が言いましたか。そもそもCU権限保持者の知識及び経験を信頼するのと、それ以外の部分も含めて全幅の信頼を寄せるのは違う問題だと思います。信頼できなくなったなら不信任動議、信頼できるなら何も文句言うな、なんてプラスかマイナスどっちかに100%傾かにゃならないのはおかしいと思います。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年2月20日 (土) 23:53 (JST)
  • (コメント)今後、不毛不要な諍いが起きないためにも、CU権限行使における透明性の確保は必要だと考えます。そのため、提案の主旨には同意いたします。ですが、運用を考えた場合、投稿ブロック依頼の必須化は現実的でないように思われます。現在問題があるのは「独断によるCU行使」の透明性であるならば、事後報告の必須化を行うか、複数名の確認手続きを踏めば投稿ブロックを行えるようにするだけでも目的は達成できると考えられます。運用に柔軟性がないと、頭にハリケーンをお持ちの方をおもてなしすることはできないです。
    具体的な案を出さないと議論が煮詰まるので、「複数名の確認手続きを踏めば投稿ブロックを行える」場合の草案を作成しました。通常措置はCU2名以上かつSYSOP1名以上、緊急措置はCU1名又はCU1名かつSYSOP1名の確認を要求しています。「事後報告の必須化」は、(調査報告)の項目だけを条文化すれば対応できます。
    次に、CU権限の濫用に関する規定に関して。独断による投稿ブロックを解除・3回の不履行で不信任動議の項に関しては異議がありませんが、1ヶ月の間のCU権限停止は見直す必要があると考えられます。現在、CUの定数は4名ですが、1名でも欠けると運用に支障が出る恐れがあります。3回の内1、2回は注意のみに留めたり、権限停止期間を短縮したりと、CUの人数を常に確保し続けられる仕組みが必要なものと考えられます。--軽N 2010年2月21日 (日) 00:26 (JST)
  1. (調査報告)CUがCU権限の行使によって得られる情報を元に独自調査を行い問題のあるアカウントを発見した場合、Uncyclopedia:CheckUser権行使依頼にページを作成し報告しなければならない。
  2. (緊急措置)独自調査が行われた段階で緊急性の高い場合(注:別途定義が必要)、暫定的な投稿ブロックを認める。
    1. (発動)CU兼任SYSOPは、緊急性の高い場合、独自調査を根拠として暫定的な投稿ブロックを行える。SYSOP権限を持たないCUは、緊急性の高い場合、独自調査を根拠として暫定的な投稿ブロックをSYSOPに依頼できる。
    2. (義務)暫定措置は、調査報告を義務とする。
    3. (追認)緊急措置は、他のCUによる追認が行われる。緊急措置が追認された場合、CU権限を持たないSYSOP又は独自調査及び追認を行っていないCU兼任SYSOPにより、緊急措置による投稿ブロックは通常措置として扱われることが確認される。
    4. (解除)他のCUによる追認が行われない場合、緊急措置による投稿ブロックは解除されなければならない。
    5. (免責)緊急措置による暫定的な投稿ブロックに関わったCU及びSYSOPは、緊急措置の解除を理由として緊急措置の責任を問われない。
  3. (追認)独自調査を行ったCU以外のCUにより、独自調査の追認が行われる。追認が行われない場合、通常措置は実行されない。
  4. (通常措置)CU権限を持たないSYSOP又は独自調査及び追認を行っていないCU兼任SYSOPは、追認された独自調査を根拠として投稿ブロックの実行又はUncyclopedia:投稿ブロック依頼の提出を行う。
  5. (権限濫用)緊急措置による暫定的な投稿ブロックが行われたもののUncyclopedia:CheckUser権行使依頼に調査報告が行われない場合は、CU権限の濫用に当たるものとする。

緊急性の高い場合の定義

  • 可変IPアドレス・Torノード等の使用による、大量のアカウントの連続作成。
  • 技術的な手段によるサーバ又はシステムへの破壊行為。

--軽N 2010年2月21日 (日) 00:26 (JST)

  • 提案に対して否定的なコメントが続き、精神年齢の幼い私がもし発議者だったら既にどこぞのドイツの少年になりかけているところ、ちゃんとコメント対応するあたりはさすが定評ある管理者といった感じですが、しかしちょっとピリピリしすぎじゃないでしょうか。私は普段の夏月CUSTOMさんの方が好きです。
    今回の件非常に難しい問題ですがCheckuserはそれなりに信頼されているユーザーがなるのであるからある程度任せてもいいのではと思います。しかしCheckuserを疑うというわけではないが、しかし一応行程の確認を念を入れて確かめたいというのもすこぶる当然の心理であります。そこで私が思うに「とりあえずブロックしちゃって後から追認する」がいいと思います。現行制度化は万一の際に対処を遅らせる可能性がなきにしもあらずであり、またそれに対して処罰を行うとそもそも「Checkuserなんか誰もやりたくねぇよ」とも成り得ます。とりあえず、チェックしてブロックすべきと思った人はサクッと実行してしまって(気に障る言い方だったらごめん遊ばせ)後々なるべくその人自身が他のCUに追認を依頼するのがいいと思います。制度化は・・・・あまり好きません。管理者の十戒ならぬCUの十戒みたいなのに「CUはなるべくブロックしたらあとあと他のCUに追認を依頼しにいこう」でいいと思います(ここでいうCUの十戒は文書非文書を限定しません。)。--らない編集しか出来ない 2010年2月21日 (日) 01:00 (JST)
 
ちなみに、涼宮ハルヒは俺(=ドドンパ)の嫁です。
  • (コメント)みなさん、リアルで何かあったかは分りませんが、ちょっと男としてはかなり燃える(「萌える」じゃない)画像でも見て、落ち着いてください。
  • 軽Nさんの条文を見た感じ、好感触です。緊急性の高い措置の方ですが、Uncyclopedia:ブロックの方針と照らし合わせた方がいいかもしれません。そっちの方が具体的で「あれは不適切な即ブロックだった」うんぬんのイザコザが少なくなる。例えば、「『宣伝リンクの無差別追加』・『大規模な荒らし』・『理由なきアカウントの連続大量作成』etcは緊急性を有するものと定義する」とか。
  • 別にCUを信じていないわけではないですが、その方が心理的に安心です。下手にCUに不信任案出して通ると、CUが一人減ってその方が逆に怖いです。一種の保険と考えています。ないよりあったほうがいい仕組みですし、よほどの事がなければ、CU確認依頼なんて事務的な作業になるだろうし......。--ドドンパ会話投稿記録) 2010年2月21日 (日) 17:44 (JST)--ドドンパ会話投稿記録) 2010年2月21日 (日) 17:49 (JST)追記
 
え? イラッとする?
  • まず気の抜ける画像でも見て落ち着いてください。
  • 下らない編集さんの言いたいことはよくわかりますが、この制度があると安心できるという人が少なからずいる以上、あったほうがいいものと思われます。軽Nさんの案について、おおよそ納得しましたが、「4.通常処置」についてブロックをかけるSYSOPはCU追認を行った人でも問題ないと思います。3人で処理するというのは手間をかけすぎな気がします。また、「2.緊急処置」は「4.通常処置」の後ろに持ってきたほうが流れとして読み易い気がします。--  Rotoryu 2010年2月21日 (日) 18:58 (JST)
  • (コメント)色々と言いたい意見は有りますが、ちょっと文章にまとめられなかったので、一点だけ要望を。「緊急性の高い場合の定義」が草案に記載されていますが、これは外して、あえて明文化しない方が良いと思います。緊急性の判断はCUの判断に一任して良いかと思います。緊急事態という事態に直面した状況において、CUが過剰に束縛されるような事は避けた方がいいだろうなという考えによるものです。--偽他(Nisehoka) 2010年2月21日 (日) 22:31 (JST)
  • 消失が公開中なのに長門の画像をチョイスしないとか狂ってる。
  • 具体的にまとめて頂けたようで感謝しています。発案者的にはとりあえずは軽Nさんの具体案をベースに内容を詰めていけばいいんじゃないかと思っています。なお、これまでに出た意見を踏まえて私の考えを改めてコメントさせて頂きます。
  • どうも言葉足らずだったせいで結構誤解を招いているようなので、まずは私が今回このような提案をした理由をもう少し詳しく。「独断によるCU行使」における透明性の確保も重要だとは思いますが、今回の提案における一番のポイントはCUと非CUの溝を埋めることです。CUは「専門的な知識が絡むし、どうせ説明しても他の輩には理解できない」と思っている節があるように見受けられますし、非CUは「専門的な知識がないからとりあえずCUのやることには口を出さないでおこう」となってしまっているように見受けられます。これはCUの好き勝手を許してしまっているとも言えますし、CUに頼り切ってしまっているとも言えます。コミュニティに関することなんだから、もうちょっと互いにしっかり意見を出し合える環境を作ることが必要だと感じたためこのような提案をしました。
  • 投稿ブロック依頼も必須化する形で提案したのは、CUの特性上「アカウントの不正利用」という理由での長期~無期限のブロックが多くなることが予測されるため、極力コミュニティの賛同を得た方が良いのではないかと考えたためです。以前他の議論で1ヶ月以上のブロックは投稿ブロック依頼を経るべきという意見が出たことがあり、私自身明らかな破壊行為を伴なう荒らし以外への長期のブロックは出来る限り個人で判断するべきではないと考えたため提案に組み込みました。また、ここでCUからコミュニティに対して具体的かつ説得力のある説明があればブロックの是否について蟠りが残ることもなくなるかと思います。
    それと、現在のRotoryuさんのようにCU権限保持者ではあるもののsysop権限保持者ではない利用者が投稿ブロックという管理者の行う対処についてどこまで発言権を持っているのかはっきりしていないというのもちょっとだけあります。CUとして認められたら管理者と同等の判断力を持つと捉えてOKと大多数の利用者が認識しているのであれば構わないと思いますが。
    なので、全ての投稿ブロックに関して投稿ブロック依頼を必須化するのは無理でも「1年以上あるいは無期限のブロックをかける際には投稿ブロック依頼を経る」または「明確な荒らし行為は行っていないがCUの判断によって無期限の投稿ブロックが必要と考えられる場合には投稿ブロック依頼を経る」くらいの規定はあっても良いのではないかと思います。また、アカウント一つずつを個別に扱って投稿ブロック依頼にかけるのではなく、不審なアカウント群一つに対して一件の投稿ブロック依頼を出すという形であればそこまで煩雑にならず運用可能ではないかと思います。
  • というワケで極力投稿ブロック依頼を利用する形が望ましいとは思いますが、緊急措置として事後報告を認める方向性には異論ありません。CUの行動を無意味に制限することが目的ではありませんし、これを定義しない理由はないかと思います。どういったものが緊急性の高い案件にあたるかは現在のCU権限保持者に意見を頂き内容を詰めて行くのが無難かと。ただし、「緊急性の高い場合の定義を明文化しない」というのには断固反対です。非CUが見てもCUの行動が緊急性の高いものであったとわかるようにすることが今回の提案において非常に重要なポイントです。100%ガチガチに定義する必要はないと思いますが、必要以上に曖昧にする意味はないと思います。
  • 違反があった場合の権限1ヶ月停止が厳しすぎるというのであれば無くすあるいはもう少し軽くするというのに反対はしませんが、人数が少ないことを理由に罰則をゆるめるというのはちょっと納得できかねます。そもそもやってはいけないことに対して抑止力として権限停止という罰則じみた規定を提案したのであって問題なく権限を使用していれば権限停止を受けることなどないはずです。それと、現状Uncyclopedia:CheckUserについて#CheckUserの濫用が認められたときに濫用1回目は注意とありますので、注意や警告で済ませるのであれば今回の提案で規定を追加する必要はなさそうです。
  • とりあえず以上です。引き続き皆様のご意見をお待ちしております。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年2月22日 (月) 00:10 (JST)
  • まぁ制度化したくないのは個人的感情以外の何者でもないのでコミュニティ全体が導入へと動き始めたら強くは反対しません。で、以下は如何にも初心者が発する「おめぇそんなこと聞くなよ・・・」な野暮コメントによもやなるかもしれませんが、
    • 2-4(解除)は何時迄に追認が行われない場合解除するのか。
    • 「CU権限を持たないSYSOP又は独自調査及び追認を行っていないCU兼任SYSOP」は「独自調査及び追認を行っていないSYSOP」の方が分かりやすい気がするのですが、矢張りCUとSYSOPはちゃんと区別して記述した方が何かと問題がないのでしょうか。
    • 2-3(追認)の「緊急措置による投稿ブロックは通常措置として扱われることが確認される。」の意味がいまいち分かりません。「緊急措置」はCUのとりあえずの仮ブロックで、後から追認することで正式な「通常措置」へと格上げされる、ぐらいの意味でしょうか。
  • あと詳しいいきさつを知らない私なんかからするとRotoryuさんは、なんでCUなのにSYSOPじゃないんだ?、と思います。過去には同例もあったのかもしれませんが私にはRotoryuさんが稀少な例外に映ります。参考まで--らない編集しか出来ない 2010年2月24日 (水) 13:08 (JST)
 
ながとちゃん。かわいいです♪
  • (コメント)あまり的を射ていない意見かも知れませんが、深刻だとCUが判断した荒らしについてはまず緊急措置として7日間~14日間ほど(CUが適宜必要とした期間)ブロックしておいて(被害拡大の防止)、その間で正式な(長期、無期限を前提とした)ブロック依頼にかける(事情を説明し、同意を得る)、というのはどうでしょう。--くまいち 2010年2月24日 (水) 14:47 (JST)
無理に無視された方針にせずとも、慣例として行われるようになればそれに越したことはないと思う今日この頃です。草案の文書がかなり頭の固い感じなのも、少しばかり気がかりです。まずは、草案へのご意見を踏まえて、気になった点を少々。
>3人で処理するというのは手間をかけすぎな気がします
確かに、お役所仕事的で伸びきった蕎麦のようになりそうな予感がします。緊急措置の場合も含めて、追認を行ったCUがブロック可の方が良いかもしれません。
>緊急措置の定義
草案を投稿してから少し思い直して、定義を明確にし過ぎるのも困ったことになるように思いました。ある程度は指針として定義し、「その他、CUの裁量により、妥当性の説明が可能な行為に対し緊急措置を行える」としておいた方が良いかもしれません。ネジの飛んでいる方々が網の隙間を見つけるのに死力を尽した場合でも対応可能です。
具体的な定義に関しては、システム的な面で何が必要かはいまいち分からないのですが……管理・運営面からすると、議論・投票で実際に多重アカウントを使用した「不正な多重アカウント(UN:BP 16番)」には、メインアカウント以外に対し緊急措置を行える必要があると考えられます。不正アカウントの投票権を考えると、即座に対処できないのは少々危険かと思われます。
>2-4(解除)は何時迄に追認が行われない場合解除するのか
CUといえど人の子、クロックオーバーは使えません。特に規定しなくても良いと考えられます。また、前提として追認必須の方向で話が進んでいるような感がありますが、他のCUから調査の内容に異議が出なければ、追認されたものと同じように扱っても問題が小さいように思います。……できれば、結果が一致していれば追認が欲しいところではありますが、追認必須と規定してしまうと運用に支障が出ないとも限りません。
>CUとSYSOPを区別した記述
CU権限保持者でないと調査・追認ができないこともあり、お堅い文章の曖昧さ回避表現となっています。
>緊急措置による投稿ブロックは通常措置として扱われることが確認される。
一応、暫定的なブロックという扱いになっているので、事後の確認が必要という程度の意味です。ブロック期間の再設定なども含めて再確認する意図もあります。ただ、確か自分でも分かりにくい表現ではありますが……
以上です。草案の細部を詰めるのは、案外疲れるため議論が煮詰まるまで伸ばします。
次に、投稿ブロック依頼の必須化に関してです。確かに、夏月CUSTOMさんが仰るように、長期・無期限のブロックにはコミュニティの合意があることが望ましいと考えます。ただ、明らかな荒らしに対しても一々ブロック依頼を出すのは手間だと思われるため、ケースバイケースとできる方が良いかもしれません。また、殆ど活動していないサブアカウントや、ブロック破りのためのサブアカウントの扱いはブロックの方針に準じ、メインアカウントのブロックのみを依頼を必要とすることを考えても良いと思われます。……という具合で、細部に関しては詰めたい部分がありますが、長期・無期限のブロックは依頼を必須、又は推奨とすることには同意です。--軽N 2010年2月24日 (水) 22:01 (JST)
 
画像はなんら関係ありません。
(コメント)非常に気になった点があったのでこの場を借りて発言いたします。私が気になった点というのはここでのMuttleyさんの発言です。

荒らしの未然防止の見地からそのアカウントに対してCUを取ったところ、あなたとIPアドレスと環境変数が完璧に一致する多数のアカウントが発見されました。

これはつまり、CU依頼の以前に、さして緊急性を要する事態でなかった場合でもMuttleyさんがご自分の勘で現時点で荒らしを行っていないユーザーに対しCUを行使したということになります。私見ではそのユーザーさんが多重アカウントを取るような方ではないと思っていましたし、類似性も感じられせんでした。
このことから、そのユーザーさんだけでなく、Muttleyさんが「問題児」と呼ばれるユーザー方の全てに無断でCU権を既に行使しているのではないかと思ったのです、“臭いユーザーを追跡”というのも非常に曖昧としています。
私はCUされても問題はありませんが、一応チェックユーザーは個人情報を手に入れることができます。それに、怪しいアカウントの本体を探す際にも、100%見込みが当たるとは思えません。もしご自分の勘だけで依頼も無く荒らしを行っていないユーザーに対しCU権を行使しているのならそれは問題です、私はそのような行為は権限の濫用のような気がしてなりません。
ただ、アカウント作成荒らしなどにつきましては事後報告で構わないと思いますし、緊急性を要する事態ならばケースバイケースで対応してほしいです。
以上流れを読まないコメント失礼いたしました。--るそぺそ/ 2010年3月1日 (月) 16:12 (JST)
 ルソペソさん、大変申し上げにくいのですが……MuttleyさんのCU権限行使の方針に対してのご意見は、別の場所でお願いしたく思います。当ページでは全てのCU権限行使におけるルールに関してなるべく穏便に議論しており、特定のCU権限保持者さんがどうこうという話はしていないように見えます。また、CU権限の濫用に関しては過去に盛んな議論が行われており、UCPの火薬庫見解の相違が多々あるといえます。現在のところ、CUの行使はCU権限保持者さんの裁量に委ねられていて、MuttleyさんがCU行使を行われたのは正当なものだと考えられます。CU権限の濫用に関して当ページで見直しを行うのは、CU権限保持者さんに委ねられた現在の裁量を前提とした本来の議論から逸れてしまうように思います。--軽N 2010年3月1日 (月) 17:38 (JST)
ごめんなさい、何コウフンしているんだろうね私。ではこの件は改めてどこかで。--るそぺそ/ 2010年3月1日 (月) 17:40 (JST)

意見その2編集

長くなってきたのでセクションを分けます。私が現実と戦っているうちに議論がストップしてしまったようなのでここまでの意見を踏まえ軽Nさんの草案を修正してみます。

  1. (調査報告)CUがCU権限の行使によって得られる情報を元に独自調査を行い問題のあるアカウントを発見した場合、Uncyclopedia:CheckUser権行使依頼にページを作成し報告しなければならない。
  2. (追認)独自調査を行ったCU以外のCUにより、独自調査の追認が行われる。追認が行われない場合、通常措置は実行されない。
  3. (通常措置)追認が行われた場合、SYSOPが投稿ブロック又はUncyclopedia:投稿ブロック依頼の提出を行う。ただし、1年以上の長期あるいは無期限の投稿ブロックを行う際には事前に必ず投稿ブロック依頼を提出し議論を行う。
  4. (緊急措置)CUによる独自調査が行われた段階で緊急性の高い場合、暫定的な投稿ブロックを行うことを認める。
    1. (発動)CU兼任SYSOPは、緊急性の高い場合、独自調査を根拠として暫定的に投稿ブロックを行うことができる。SYSOP権限を持たないCUは、同様に独自調査を根拠として暫定的に投稿ブロックをSYSOPに依頼することができる。
    2. (義務)緊急措置の実行は、事後の調査報告を義務とする。
    3. (追認)緊急措置は、2週間以内に他のCUによる追認が行われる。緊急措置が追認された場合、緊急措置による投稿ブロックはそれ以降、通常措置と同等のものとして扱われる。
    4. (解除)2週間以内に他のCUによる追認が行われない場合、緊急措置による投稿ブロックは解除されなければならない。
    5. (免責)緊急措置による暫定的な投稿ブロックに関わったCU及びSYSOPは、緊急措置の解除を理由として緊急措置の責任を問われない。
  5. (権限濫用)緊急措置による暫定的な投稿ブロックが行われたもののUncyclopedia:CheckUser権行使依頼に調査報告が行われない場合は、CU権限の濫用に当たるものとする。

緊急性の高い場合の定義

  • 可変IPアドレス・Torノード等の使用による、大量のアカウントの連続作成。
  • 投票権を有するサブアカウントの保持・秘匿。
  • その他、CUの裁量により緊急性が高いと判断された行為の露見。

極力ここまでの意見を取り入れた他、わかり辛かった表現を修正してあります。また、緊急措置実行後いつまでに追認が行われなければブロックを解除するのかという部分について、期間を定めなければ意味がないように感じたので暫定的に2週間という期間を草案に追加してみました。大抵の議論・投票の場合1週間を目安に期限を設定しているものが多いように思いますので、個人的には期限を設けるならこれくらいじゃないかと思っています。なお、確認のため書いておきますが、これはあくまでCUがCU権限を行使して得られる情報を根拠とした投稿ブロックをかける際の手順であり、履歴やログを見れば誰でも確認できるようなブロックの方針に該当する明らかな荒らしへの対処時には関係ないというのが大前提です。何度も言っているようにCUの行動を無意味に制限することが目的ではありません。

とりあえず議論提起からここまでで様々なご意見を頂きましたので、ここらで一度上記草案のような「ルールを設けることに賛成か反対か」について投票を行いたいと考えています。ここで反対多数になるようであればこれ以上議論をしたところで無駄になってしまいますし。草案についての新たなご意見、または投票の賛否についてご意見をお待ちしております。特に問題がないようであれば今週末くらいから1週間~10日ほどの期間を設けて投票を行いたいと思います。宜しくお願い致します。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年3月8日 (月) 11:38 (JST)

(コメント)ルール作成の賛否を問う投票に賛成です。投票規定についてですが、内容が内容ですので「全有効票の2/3以上の賛成票」が必要なものと考えます。投票権に関しては……投票の方針、もしくは管理者不信任動議の投票権を準用のどちらかでしょうか。
次に、草案に関してですが……機会を窺っているあまり機を逸し、修正を丸投げしてしまい大変申し訳ありません。そして、修正ありがとうございました。草案の内容についてですが、草案全体に関しては異論がありません。ただ、ブロックに関してはサブアカウントの扱いの議論や、緊急性の定義に関してはCU権限保持者さんのご意見も伺った上での議論が必要があると考えますが、これらは投票でルールを作成すると決まった後で改めて詰めていけば良いと考えます。
一応、現時点で修正を加えるとすれば1点だけ。夏月さんが仰るようにこの決まりはCUを無意味に制限するものでないことを強調するため、念のため草案の冒頭に(目的)あるいは(効力範囲)の項を作成し、その旨を追記しておいた方がトラブルが減る予感がします。--軽N 2010年3月13日 (土) 20:13 (JST)
(目的)または(効力範囲)の項ですが、純粋な手順のみが記載されている現在の草案に追加するにはちょっと違和感を感じるのでとりあえずこのままの状態で投票に移りたく思います。ごめんなさい。実際にルールとして施行する際にはそのような注意書きも必要かも知れないということで留意しておきます。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年3月13日 (土) 21:05 (JST)

投票編集

特に反対意見が見られなかったので投票に入ります。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年3月13日 (土) 21:27 (JST)

投票のルール編集

  • この投票は#意見その2にある草案のようなルールを設けることに賛成か反対かについての投票です。
    • 投票に参加する前に事前議論に目を通しておくことを強くお薦めします。
    • このルールが「正式な規則」扱いとなるか、「拘束力を持たないガイドライン」扱いとなるかはまだ決定していません。投票の際にはご注意ください。
  • 投票期間は 2010年3月14日0:00 (JST) から 2010年3月24日0:00 (JST) とします。フライングに注意。
  • 全有効票の2/3以上が賛成票だった場合、ルールの作成を決定事項として議論を継続します。それ以外の結果となった場合、ルール作成の必要無しと見做し、今回の提案は取下げます。

投票権について編集

この投票に参加出来るのは下記の条件全てを満たす利用者のみとします。

  • 登録された利用者である。
  • 初回投稿から3ヶ月以上経っている。
  • CU・BC・Sysopのいずれかである。またはのびた就任のための条件4つのうちいずれかを満たしている。

投票会場編集

「#--~~~~」の形で投票してください。

賛成編集

  1. --軽N 2010年3月14日 (日) 20:42 (JST)
  2. --Asakaze 2010年3月14日 (日) 23:25 (JST)
  3. --偽他(Nisehoka) 2010年3月15日 (月) 10:35 (JST)
  4. --らない編集しか出来ない 2010年3月16日 (火) 12:08 (JST)
  5. --  Rotoryu 2010年3月16日 (火) 19:27 (JST)
  6. --Sts 2010年3月16日 (火) 20:50 (JST)
  7. -- phoque/討論/貢献 2010年3月16日 (火) 22:11 (JST)
  8. --誰か 2010年3月18日 (木) 22:34 (JST)
  9. --ドドンパ会話投稿記録) 2010年3月20日 (土) 00:20 (JST)
  10. --えふ氏 2010年3月24日 (水) 00:04 (JST)無効票

反対編集

コメント編集

  • のびた就任のための条件4つのうちいずれかを満たしている。・・・だから僕もいいんですよね?間違ってたらすみません。--らない編集しか出来ない 2010年3月16日 (火) 12:08 (JST)
  • どうもMuttley氏の独断専行を牽制するだけの意味合いが強く他の方法が無いのだろうかという気もするのですが、特に反対するわけでもなく、非CUの方から必要と思われているのであれば必要なのだと思います。--  Rotoryu 2010年3月16日 (火) 19:27 (JST)
  • 明文規定化する事自体には異議はありません。--Sts 2010年3月16日 (火) 20:50 (JST)
  • 積極的に反対するだけの理由がないので一応賛成しておきますが、緊急時の対応についてはかなり広いCUの裁量権が認められているということでいいんですよね?-- phoque/討論/貢献 2010年3月16日 (火) 22:11 (JST)
    • これまでの議論では緊急性の高い場合の定義 について「ある程度は定義してそれ以外についてはCUの裁量に一任する」という方向で進んでいっているとは思います。これが裁量権として広いのか狭いのかは私個人ではどうとも言いかねますが。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年3月17日 (水) 11:38 (JST)
  • 現状“無視された方針への追加は別議論”との認識なので、賛否は留保します。
    荒らしを退治するためにCUは必要なツールだと思いますが、別人による確認の義務化は逆に荒らしの思う壺になりかねないことを、現状の懸念としてお伝えしておきます。そもそも“CUによる冤罪防止”が本議論の核だと思いますが、なんだか微妙に議論の筋が逸れていってしまっているように見受けられます(大体何を以って“冤罪”と決めているのでしょうか?)。発議者にはコミュニティの防衛の観点からこれ以降の議論を進める事を強く希望します。
    私が荒らしや不正アカウントを挙げるのは、ここでは詳しくは書けませんが、CUから得られる情報以外によるところも大きく、CUは1つの判断材料に使っているに過ぎません。私と同等以上のCU駆使テクニックや経験を持つCUの存在が未知数の現状では、少なくとも賛否を留保(もちろん反対よりですが)せざるを得ません。ただし上記がそのまま方針化される流れになった際には、このコミュニティを荒らしから死守するため、断固として反対します。-- by   Muttley /Talk/ Mail 2010年3月19日 (金) 00:20 (JST)

投票結果編集

投票を行った結果、反対0票、賛成9票となりましたのでルールを作成することを前提に議論を進めるということに決定しました。なお、の状況を考慮し、今後の議論についてはUncyclopedia‐ノート:CheckUserについてで行いたいと思います。引き続き皆様のご参加を宜しくお願い申し上げます。--夏月CUSTOMtalk/track 2010年3月24日 (水) 13:45 (JST)