メインメニューを開く

Uncyclopedia β

Portal:鉄道/注目

東急目黒線(とうきゅうめぐろせん)は東京都品川区から神奈川県横浜市港北区までを結ぶ東急電鉄の鉄道路線。目黒線と謳いながら目黒区に駅が存在していないという世界でも珍しい嘘八百路線として知られる。駅に設定された路線記号はMG。

東京都目黒区2000年に策定した「目黒区嘘八百都市宣言」を受け、協力企業であった東急電鉄が同年8月6日に目蒲線の一部を分割、嘘八百路線として誕生させた鉄道路線である。しかし、目黒区嘘八百都市宣言の実際の宣言日が当初の予定日から大幅にずれ込み10月20日となってしまったことで東急電鉄が単独で嘘をついた形になってしまい、同社の信用、業績に大きく影響が出た。

目黒区嘘八百都市宣言に呼応した東急電鉄の施策は数多くあるが、目黒線は「コレジャナイ路線」をコンセプトとし、すべての駅が目黒区と関係ない場所になるよう配置され、「目黒線なのに目黒区じゃない」という嘘を実現した。路線カラーはシアン。東急のコーポレートカラーである朱色補色が設定されているのもコレジャナイ感の演出の1つなっている……。

≫記事全文