メインメニューを開く

Uncyclopedia β

Portal:音楽/新着

カトゥリ・カルミナ(Catulli Carmina)とは作詞者の性癖がこれでもかと込められた楽曲でる。

元々は恋愛に関係する詩歌を生み出していた詩人が書きなぐった決して世に公表していなかったと思われる卑猥な詩を作曲者が偶然にも発見し、それを音楽として世の中に発表した。つまり、作詞者側の意思を完全に無視して世界に広めてしまったのである。

歌い手(うたいて)とは、ある意味ニコ厨の一種であり、その中でもニコ厨にあがめられる存在になったNEETである。しかしその実態は、音によって人の世を征服しようとする者たちの総称である。

主な生息地はYoutubeニコニコ動画nanaなどであり、そこまでうまくもない歌をあげている種族である。その生態はNEETそのものであり、基本的に外に出ることはしない。ていうかそもそも顔ださねぇから、こいつら。