メインメニューを開く

Uncyclopedia β

UnNews:博多駅に初めてツバメ飛来

【2010年10月23日配信】

来年3月に九州新幹線全線開業を控える、福岡市博多区のJR博多駅に23日未明、駅開業以来初めてツバメが訪れた。

ツバメは23日午前2時頃、熊本方面から次々と飛来してくるのを駅員が発見。新幹線および在来線ホームに集まり、天井に巣を作りはじめているという。JR九州によると、これまでに博多駅にツバメが来たことはないとしており、地元住民も「過去に見たことがない」と話している。なぜこれまで来たことがなかったかは不明だが、これまで駅構内の環境がツバメが住むのに適していなかった可能性がある。

またJR九州は、「来年からは九州新幹線のつばめも乗り入れる。これをきっかけにツバメのみならず、他の鳥にとっても居心地の良い駅にしていきたい」と話している。

関連ニュース編集