メインメニューを開く

Uncyclopedia β

UnNews:浪人、免許制へ

【2016年7月18日 安西新聞】

志望する大学の入学試験で不合格になり、就職や進学をせず翌年の試験に備える、いわゆる「受験浪人」について、文部科学省は来年度より免許制を導入することを決めた。この浪人免許は、大学入試がおおむね終了する三月末に、浪人を希望する者を対象に統一の免許試験を行い、志望大学ごとに国が定める一定の水準を達成した者に交付される形となる。現役生以外の者はこの免許がなければ全ての大学への受験資格を認められない。

浪人免許のために今回新たに導入される免許試験は、学力と勉強への姿勢を測るマーク試験。教科書内容の問題に加え、「三ヶ月でMARCHは余裕か?」などの浪人による伸び代を測るアンケート形式の問題も含まれる。

浪人は、それを行うことにより飛躍的に学力を伸ばし、現役時の志望大学や、さらに上位の大学に合格するケースもあれば、学力が全く伸びない、あるいは逆に学力が下がり、現役時に受かった滑り止めの大学にすら不合格になる危険性もある諸刃の剣である。また、受験勉強のストレスにより精神を病む浪人生が社会問題化している。免許制の導入は、浪人を行う者あらかじめ選抜することによって、救われない浪人を防止する目的がある。

しかし、教育業界からは「浪人し志望校を目指すチャンスを制限するのは横暴」と反発が大きい。大手予備校西進ハイスクール講師の林修修一郎(りんしゅう・しゅういちろう)氏は、「浪人には大きなデメリットがあり、そのケアは必要だが、浪人の権利を制限するのはあまりに乱暴。大学や予備校に与える経済的影響も大きい」と指摘する。

なお浪人免許試験に不合格となった場合でもその次の年度の免許試験は受験可能であるため、浪人免許浪人として再挑戦は可能だ。

UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?
十大バ科ニュース

この記事は2016年十大バ科ニュースにて第八位を受賞しました。
いや、ただこれを貼っただけなのですが、なにか?