メインメニューを開く

Uncyclopedia β

UnNews:Facebook創設者「告発は実名で!」

【2013年2月7日 ITNedia】

日本の女子柔道選手15名が日本代表監督の体罰を匿名告発している件について、遠いアメリカの地からFacebook創設者のマーク・ザッカーバーグ氏(28)が異議を唱えていることが判明した。

ザッカーバーグ氏は実名制を売りにしたSNSであるFacebook(FB)を2006年に創設し、先ずはアメリカ国内で普及。匿名文化が普及していた日本ではFBの普及は難しいとされていたが、先行していたSNSのmixiが勝手に転がり落ちていったことと日本経済新聞などが展開したステルスマーケティング効果で2011年後半から一気に普及。Web型SNSとしては日本でもトップシェアとなり、FBユーザーがTwitterなどで問題発言を行ったり痴漢強姦などで逮捕および報道された時に、インターネット上の好事家が当該ユーザーのFBアカウントから嗜好や友人関係を洗い出して2chスレやまとめサイトに晒していく光景が度々見られるようになっている。

このFB創設者のザッカーバーグ氏は「匿名」による告発行為を目の敵にしている事で知られており、「匿名性は信頼性の欠如である」「インターネットにおける匿名性は無くすべきである」「辛気くさい話は対面で言い合おう」などと事あるごとに発言している。今回の日本柔道界お家騒動に関しても、ザッカーバーグ氏は告発した15名が誰であるか伏せられており、かつ匿名告発に異を唱えた自民党の橋本聖子参院政審会長があっという間に炎上して発言の訂正を強いられたことを問題視。「何されたか分からないけど、匿名の檻に篭ってないで全てをさらけ出せばいいじゃない。その方が告発の信頼性が高まるのに、まったく理解できないよ」とコメントした模様である。

また橋本議員の発言に対しても「セイコ・ハシモトは正しいことを言っている。どうして批判されるのか分からないよ。彼女を慰めてあげたいね。スピードスケートと競輪で鍛えた彼女の太ももの上で膝枕して貰いたい」と擁護とも願望とも取れるコメントを発しているという。

この海の向こうからのツッコミに対し、日本のインターネットユーザーから一斉に「全てをさらけ出せと言うのなら、投稿の公開範囲を『自分のみ』や『友人まで』に制限したり、微妙な知り合いを『制限リスト』に入れて自分の投稿を見られなくする機能がFBにあるのはおかしくね?」「FBは知らない間に度々仕様変更が入ったり、勝手に招待メールや友人申請が飛んでいくのをどうにかしてくれ」「全てをさらけ出せというのなら常に全裸で仕事しろよ」などのツッコミ返しが起こっている。

UnNews Logo Potato.png この記事は、バ科ニュースだと主張されています。
でも、私達は気にしませんし、あなたも気にする必要はありません
それとも、あなたはラジオ局か何かの関係者ですか?

外部リンク編集