メインメニューを開く

Uncyclopedia β

Uncyclopedia・トーク:執筆コンテスト

順調に記事が増えてきております。っつか私の調べによると一年前まではアンサイクロペディアの記事数は1000にも満たなかったとか···。 それを思うとこれは素晴らしいことだと思います。 さて、長い長い前置きになりましたがちょうどいい記事が執筆されたのでひょうたんから駒よろしく大きくしてみました。 大きくしてみたところで何にも考えていない自分に気づきました。

  • コンテスト受賞者にはなにがあるのか?
  • 何を持って採点基準とするのか?
  • 一体誰が審査するのか?
  • 審査員は何人必要なのか?
  • コンテスト期間はどれぐらい?

などなど。 さ~~っぱり考えていませんでした。

と、いうわけで皆さんの意見をお聞きしたいと思います。 中にはたかが5000記事ごときでするもんじゃないという意見もあるでしょう。しかしながら私はアンサイクロペディアが更なる成長を遂げることを願ってほざいてみました。やはり開催するには早すぎるのか?開催するとしてもどんな風にやっていくのか? 皆様の意見をお待ちしております。--Peacementhol 2007年5月15日 (火) 03:24 (JST)


投票期間の復活について編集

どこに書くべきか悩みましたが、こちらのノートで失礼いたします。

さて、第一回執筆コンテストについては、(突然の雨降りがあったとはいえ)評価も含めてすでに終了したと認識しています。

元々(あ)さまの個人的な発案·運営で始まったこの企画について、評価フェーズだけを別の場所に抜き出して再度実施するにあたり、どこかで告知などされていたのでしょうか。

私の確認不足で、既にどこかで告知や議論があった、あるいは最初から「投票期間」は10月12日から開始で、以前の結果は一夜限りの夢だった、ということでしたら申し訳ございません、続きの言葉はおふとんをかぶりながら人知れず呟くことに致します。--Seraphita[Note] 2007年10月13日 (日) 20:07 (JST)

予備日開催いたしました。というおふざけはさておいて、せっかく無い知恵を絞って意欲的に応募・投稿して下さった方に、はたから見ていて申し訳なく感じましたので復活しました。
(あ)さんの投票方法は、メールを使う、というものでしたが、メールを送信するとメアドが必要で、しかも自分のメアドを明かさなければならず、私の経験上もメール方式はほとんど必ずコケるのです。
ということで公開投票方式に切り替えて再開した・・・というわけです。-- by CatofsignatureofMuttley.jpg Muttley /Talk/ Mail 2007年10月13日 (日) 20:23 (JST)
ご回答ありがとうございます。かていすうのプリントをあにがいつももらってこないので、よびびがあるなんてしりませんでした。せんせい、ごめんなさい。…というのも置いておきまして、ご回答を受けて2つほど言わせていただければと思います。
公表されていた結果には評価者さまのコメントも含まれていましたし、時間にも空きがありましたから、評価を再度行なうなら執筆者の再編集の是非について議論するべきだと思います(これは別項でAu-Nasuさまが問題提起されていますが)。また、他の編集者による改変も許容するのか、評価期間はこれで妥当なのかなど、先のコンテスト参加者を交えて議論すべき点がいくつかあると思うのです。
もうひとつ、曲がりなりにも終わったものが知らない間に再開していることに参加者のひとりとして違和感を感じる、という感情的なお話があります。先のコンテストでは(予告込みの延期を含んで)スケジュール通りにフェーズが進み、曲がりなりにも結果が出ています。個人的にはコケたとは思えません。投票方法についてのMuttleyさまの説明は経験に基づいたもので理解できますし、何よりそのお心遣いはとても嬉しいのですが、それであればなおさら評価前に「こういう事情で難しいと察するけどどう思いますか貴様ら?」であるとか、あるいは評価後に「なんか雨降っちゃったし、ここはみんなで評価しなおさね?」という提案と議論があれば、こんな違和感はなかったと思うのです。
後者はほぼ感想ですのでさておいて、前者については実施しながら修正するのは困難な点もあるかと思います(評価する版についての話は特に)。もう始まってしまっている以上実施自体の是非を議論するのもおかしな話だと思いますので、ここは一度、即急に何日かでも期間を取って方法について議論した後、改めて再開するのを検討してみてはいかがでしょうか。--Seraphita[Note] 2007年10月13日 (日) 22:31 (JST)
mutさん意味わかんないです。利用者名前空間でやるならまだ許せる。だけど、Uncyc名前空間のは「公式な何か法案か、それに対しての賛成者が多数」のときだと思う。そんなのどこにもない。それに、メールを送らなかった人が「かならずコケる」ってのはねぇ。経験上ってのはどういう経験なんだか…。それに一応成功してると思うよ。だから、この意味不明な執筆コンテストを早急に止めて欲しい。--125.203.215.163 2007年10月15日 (月) 01:57 (JST)

投票の対象編集

こんにちは。愚問であるとは思いますが、現在の投票はかつての執筆コンテストで示された最終版を対象にするものであるかの確認をさせてください。貼られているリンクが現在進行で更新されているページに繋がっていますが、あくまでも評価する対象は執筆者がコンテストに出展した版なのかどうかが分かりませんでした。過去と現在では状態が少々異なっている項目もありますし、もう少々規則に改定を加えてはいかがでしょうか。Au-Nasu 2007年10月13日 (日) 20:22 (JST)


ええと、「審査は事前に公開で募集された審査員が行います」がズバっと消されていたので勝手に投票した空気読めないムツケです、ハイ。

ところでこれ、(あ)さんの集計とは別に、「通りすがりの人の下馬評的な扱い」でいいんじゃないですか?せっかく集計は(あ)さんがやってくださったことですし、「審査員はこういっているが、世間的にはこっちのほうも面白いゼ」みたいな記事が発掘できればいいんじゃないかな、と思います。--ムツケ 2007年10月13日 (日) 22:06 (JST)

横から失礼致します。どうも今回の審査では、版が指定されていない様です。ムツケさまの仰る様な意図であるなら、先に審査員のみなさまが審査された版に対象を限定するべきだと思います。現在は審査対象記事の版が指定されておらず、かといって改訂の可否もはっきりしません。
今のままでは、記事の成長を審査したいのか、はたまた単純に再度審査をしたいのか、どういう意図で何を審査したいのかよくわからないのです。少なくとも改訂の扱いについては、(このまま続行するのであれば)即急に決めるべきだと思っています。わからないといえば正しい締め切り日もわかりませんけれど、関係ないので脇に置きます。--Seraphita[Note] 2007年10月15日 (月) 13:38 (JST)

本当に続けるの?編集

上で投票の意義について疑問が出され、ルール(投票対象)についても不備があると指摘されています。また参加24作品のうちすでに4作品についてエントリー辞退がありました。その中には審査員による投票で上位に入った2作品も含まれています。かく言う私も票が入ってしまったとはいえ辞退したいくちでして。

そこで根本的な問題について意見を募集します。本当に続けるの? --かぼ 2007年10月15日 (火) 16:47 (JST)

素直に、執筆コンテストは終わったんですから続ける必要は全く無いと思います。うん。。。--獲加多支鹵大王 2007年10月15日 () 17:48.49 (JST)
一応結果も出たものですから、私は続行には反対させていただきます。もちろん、規則や出品記事を皆で審議し決めなおした上で第二回を開催するというのなら別ではありますが。あちらでは加筆コンクールが開催されているようですね。Au-Nasu 2007年10月15日 (火) 20:29 (JST)
別にウィキペディアじゃあるまいし、YES/NOで分けるようなマネはしなくても良いんじゃないですか?投票したい人は投票する、反対の人は投票しなきゃいいだけのこと。それに中止したらしたでクレームが来ますよ。-- by   Muttley /Talk/ Mail 2007年10月15日 (火) 20:45 (JST)
 
「ダメだこりゃ」

一応こういう形もあると思いますよ。ただこの方法を実行したのが大変名誉のあるゴミスターを喰らった人なので、信頼回復目的かその人なりに責任を取ろうとしているのかわかりませんが、気に食わないです。辞退させて頂きました。そりゃクレーム来るでしょうね。でも上みたいにこれに対するクレームもあるのだから、わかってたなら最初に議論の場を開いてあーでもないこーでもないとやって欲しかったです。実行する前に何の勧告も無くいきなり復活とか言われても困ります。まあ、雰囲気がアレなので盛り上がらないとは思いますがね。次からは審査員共部門、一般市民共部門に分けて初めから両方やる前提だったら盛り上がったと思いますよ。あとエロイ事してないのに既成事実を突きつけるみたいな事はちょっと・・・DNA鑑定でもしますか?--緑歩 2007年10月15日 (火) 21:15 (JST)

中止するべきです。仮に続けるのであっても、ルール制定の為に一度止めるべきです。理由については前述の通りとさせていただきます。
Muttleyさま///これが人気投票であるとか、アンサイクロペディアンのWebブラウザ使用率調査(申告制)とか、はたまたドキドキ対決決勝戦とかであれば、「参加も不参加も自由」で良いと思います。でも、今回の投票に対してその理屈は合いません。一執筆者として、「制約内で記事を書き、評価する」ので書かれた記事が、ことわりなしに特に制約の無いところに引っ張り出されて再評価される、という現状が不条理に思えて仕方ありません。
現在、参加取り下げを表明されている記事が複数件あります。取り下げがあった時点で再評価の意義がかなり薄まっていると思うのですが、その点についてはどうお考えでしょうか?もしよろしかったら、ご教示いただきたく存じます。--Seraphita[Note] 2007年10月16日 (火) 00:01 (JST)
「投票したい人は投票する、反対の人は投票しなきゃいいだけのこと。」との事なので、再び記事が審査されることに反対な人は、ただ指をくわえて見てろと。随分とすごい言い訳ですな。これが通るなら、世の中は随分便利になったもんだ。なんでもいいんですけど、自分の言った事には責任を持ってくださいね。
あと、出来る限り勝手に決めることは止めてください。事前に議論してそれで賛成多数だったので、「復活(?)執筆コンテスト」をやったと言うなら納得できます。やらなかったから、クレームが来てるんですよ。「中止したらクレームが来る」以前に「中止する前にクレームが来ている」(もちろん私を除いても)のはどういうことでしょうか?
それに、中止したときにクレームが来たら「議論で決まったこと」の一言で終わらせればいいことです。何か異議ありますか?
でもそれ以前に、私が執筆コンテストに反対している理由がないとこんなこと長々と言ってる理由もないですね。失礼。理由は
  1. (上にもありますが)議論もせず、勝手に作成されたもの。合意の形成がなされていない。ちなみに(あ)さんは執筆コンテスト開催するため、議論に半年くらい使っています。それも正式なページではなく利用者ページなのに…
  2. 審査される記事の初版投稿者に了承を取っていない。(あ)さんの方とは違うので、再び了承を取るべきです。現に取り下げている方もいますし、「嫌だけど票が入っちゃったし。どうしよう…」的なことを考えている人もいるかもしれませんし。
  3. あと一番簡単な理由。審査は終了しており、再審査してもそこまで前の結果と変わるような結果は出ない(はず)ならやっても意味ない。

以上の理由から、取りやめるべきだと思います。

P.S.乱文すみません。時間が限られていたモンで…でも、趣旨だけは理解して欲しいと思います。編集競合GET!!--獲加多支鹵大王 2007年10月16日 () 00:19.59 (JST)

Muttleyさま、単純明快なご回答をありがとうございます。ウィキペディアじゃないんだし、エントリーしたくないヤツは勝手にエントリー辞退させていただきます。ではごきげんよう。現在のエントリー辞退6/24。--かぼ 2007年10月16日 (火) 10:45 (JST)

うわああああ…。こっちはノーマークでした。ブレイキュ中に開催されたことですし、実際に何も携わっていない(次回はぜひ執筆側で参加させていただきたく)ので、僕が言う立場じゃないですけど、うーん…。Muttleyさん、やっぱ筋通さないとダメなんじゃないですか? こんだけ批判が出ていることをもっと重要視すべきでしょう。--ブースカ。 2007年10月16日 (水) 15:18 (JST)

合意なきものに効力はない編集

今回の投票、利用者:(あ)氏をはじめ執筆コンテストに参加された方が、このような形での投票を望んでいないように思えます。何のために投票をするのか、何のためにわざわざ結果が出たことに対し再審査みたいなことをしなければならないかについて、理由を提示してください。合意なければ一事不再理です。--202.214.46.2 2007年10月16日 (水) 16:38 (JST)

取り下げが相次ぐ上、支持する人も一人しかいなさそうなので、執筆コンテストは取り合えず一旦終了(結果は残さない)でいいじゃないのでしょうか。--獲加多支鹵大王 2007年10月16日 () 19:30.27 (JST)
では投票者がいる以上、あなた一人が仕切るのもおかしいので、終了宣言も合意を取り付けねばなりませんね。どうして最近のアンサイクロペディアンはクソマジメに議論したり、はっきり白黒つけたがるのでしょうか?私が登場した頃は、いかなる空間であれ、常にユーモアを忘れない、余裕がありましたけどね。-- by   Muttley /Talk/ Mail 2007年10月16日 (水) 19:42 (JST)
私もこの企画に対し、強く疑問を感じます。このような企画を催すということは、わざわざ(あ)氏が投票者と執筆者を募集し、それに賛同した者が多くいたにもかかわらず、「前者については私独断で、無効とみなす」というようなものだと感じているからです。投票なされた方には、この企画が誰の同意も得ず、勝手に定められたものだということを理解していない人も多かったのではないでしょうか(私も初め見たときは、どこかで合意がついたものだと理解していました)。投票した人がいるということは、この企画の合理性を示すものではないと思います。--Asakaze 2007年10月16日 (水) 23:39 (JST)

この企画の合理性を問う投票編集

獲加多支鹵大王さんやかぼさんのようにこの企画に反対する者がいる中、Muttleyさんが「終了宣言も合意を取り付けねばなりませんね」と述べられたので、この企画が合理的かどうか投票を行いたいと思います。期限は暫定的に今日から3日間(10月19日23:40まで)にしたいと思いますが、私独断で決めるのも何だと思いますので、伸ばすべきか縮めるべきかご意見があれば、それもお願いいたします。--Asakaze 2007年10月16日 (水) 23:39 (JST)

なんか暫く落ちてたみたいなので、少し期限を延長してはどうでしょうか。Sts 2007年10月20日 (土) 04:10 (JST)
では2日間延長して、10月21日までとしたいと思います。--Asakaze 2007年10月20日 (土) 07:16 (JST)

企画に賛成編集

--三焦全欠損症 2007年10月21日 (月) 23:30 (JST) この流れだとまず間違いなく中止に向かうでしょう。ただ全員反対で中止にしてしまうのは今回わざわざ投票してくれた人たちのことを考えると切なくなるので、投票者の慰労と次回コンテストがあるならぜひ議論に参加してほしいという意味を込めてこちらに入れておきます。つーか強行採決した当事者がこっちに入れないなんてどういうことなんだか・・・

企画に反対編集

  • --Asakaze 2007年10月16日 (水) 23:39 (JST)
  • --  phoque | talk 2007年10月16日 (水) 23:41 (JST)
  • --会話投稿記録) 2007年10月16日 (水) 23:43 (JST)
  • --Au-Nasu 2007年10月16日 (水) 23:53 (JST)
  • --獲加多支鹵大王 2007年10月16日 () 23:57.32 (JST)
  • --智犬 2007年10月17日 (水) 01:48 (JST)
  • --オニケン 2007年10月20日 (土) 02:34 (JST)
  • --ikeTalk / Cntrbtns 2007年10月20日 (土) 13:57 (JST) 企画が通ったり、やろうやろうという流れになって目立った反対意見もないという状況でなら、「やりたくない人は無視すれば」論は大歓迎だと思うのですが、企画自体をある意味不快に思う方がいらっしゃるような状況では筋違いにしかならないのではないかと思うのです。
  • --Seraphita[Note] 2007年10月21日 (日) 00:03 (JST)

投票そのものに関する意見(期間など)編集

その他編集

  • --JackheWriterContactObserve 2007年10月16日 (水) 23:52 (JST) こっちのコンテストにもこの議論にも全然興味は無いのですが、記事を読んだ人の生の感想には興味がありますね。記事への感想を募ったり、ただ秀逸な記事を選ぶための場にできるのならそちらのほうがよさそうな気がします。
  • --ほぼ弱さんに同じ。感想をもらう場としてなら歓迎。--BCD 2007年10月17日 (水) 00:24 (JST)
  • 何度も書いていますが、白黒つける必要性は感じられません。白と黒とはっきり分けるのは葬式の鯨幕だけで結構。参加したい人はすればよし。参加したくなければ無視すればよし。勝手に始めたので勝手に終了宣言するならそれもよし。それでも文句があったらオレのところへ来てみな。土下座して謝ってやるぜ。-- by   Muttley /Talk/ Mail 2007年10月20日 (土) 10:32 (JST)
  • 言い出しっぺですが投票は棄権します。参加したい人がすればよろしい、したくない人は去ればよろしいというMuttleyさんの意向を尊重させていただきます。ただここまで紛糾しているのですから、MediaWiki:Sitenoticeに書くのはやめませんか?--かぼ 2007年10月20日 (日) 21:01 (JST)
    • うん、そうしよう。-- by   Muttley /Talk/ Mail2007年10月20日 (日) 21:03 (JST)

結論編集

賛成、反対、その他にも様々なご意見をいただきましたが、「企画そのものに不快感を感じる」という方のご意見が多かったことも踏まえ、今回のこの企画については白紙とさせていただきたいと思います。--Asakaze 2007年10月23日 (火) 00:26 (JST)

プロジェクトページ「執筆コンテスト」に戻る。