メインメニューを開く

Uncyclopedia β

編集

編集

のどちんこの象形文字

火遊び編集

大人がする遊び。心身ともに大変なリスクが生じる。

ピースメーカー編集

  1. 日本タバコ産業。爆弾(IED)の外殻メーカーとしても知られる。
  2. コルトシングルアクションアーミー。100年以上の歴史を誇る由緒正しいチャカである。
  3. コンベアB36戦略爆撃機。初期の巨大な核兵器を運ぶために作られたターボジェット4発レシプロ6発の変態爆撃機。
  4. 上記に由来する、日本の元号 令和の英訳。令和は「令呪をもって命ず、平和のため全世界の武装勢力を殲滅せよ!」の略称である。
  5. アメリカの武器メーカー「コールドスチール社」が作ったナイフシリーズ。世界の平和を守るべくして作られた悪を滅ぼす正義のナイフである。

ビーフカタストロフィ編集

豚肉ゼロで割る方法を用いて形がなくなるまで煮込んだ日本の伝統的料理。

ビーボ編集

ビーボ(毘威母、Vivo)は、古代より「毘威母より御偉示威(より高位の存在であることを示す)のは毘威母だけ」と言い伝えられ、唯一無二の存在として崇められてきた薬湯にまつわる母神である。かつては路傍に毘威母を祀る祠が散見され、お賽銭を入れると薬湯の恩恵を受けることができたが、現代においてはその信仰も廃れ、忘れ去られた祠がいくつか残るのみとなった。しかし、いまだにその伝説を夢見て祠を探し訪ねる旅人も少なくない。

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ビーボ (ソフトドリンク)」の項目を執筆しています。

ピーポくん編集

国家。別名「忠犬ポリ公」。

ピーマン編集

放送禁止用語を使わなければならないほどの名称をつけられてしまった、哀れな男性のこと。

英語表記 pi-man

なお、女性版は、pi-woman

ピーラー編集

ヒトの指の皮を削ぐのに最も適した道具。

ビールかけ編集

シャンパンではなくビールをぶちまける安価な遊び。

ひえピタ編集

人間の額につけることで人間の体温が急激に下がり、死亡させるという兵器。風邪を引いて、熱がある人は絶好の的である。

控えめに言って編集

最大限の賛辞や罵倒の前について、「控えなければもっとすごいんだけど表現のしようがないからこの程度で我慢してやる」という意味。

非核三原則編集

(ボタンを)おさない(交渉で核を天秤に)かけない(密約を)しゃべらない

非核平和都市宣言編集

ここはどう頑張っても核ミサイルを搭載した原子力潜水艦を配置できない内陸の都市であるか、もしくは海に面していても良港の存在しない田舎である、と地方自治体が宣言すること。

ピカソを思わせる編集

猿の絵を形容する定型句。

光と闇が合わさる時編集

夕方。

引きこもりでもできる仕事編集

その仕事内容への差別意識をむき出しにする妄言。例えば自宅警備員という言葉は、警備員という職業を侮辱するために生まれた。「知的障害者でもできる仕事」は同義語。そんな仕事に誇る価値などない。

挽肉編集

ミンチのこと。正確には轢き肉であり、轢死体の再利用(エクストリーム・リサイクル)である。

男女の場合(心中など)は逢引(合い轢き)ミンチと呼ばれる。美味しいよ!

卑怯編集

人間の自然なあり方。堂々と怯える方が不自然であり、怯える者は誰でも卑しく見えるものである。

卑屈編集

周囲から屑扱いされていることを自覚している状態。

久しブロッコリー編集

お久しぶりです と ブロッコリーを掛け合わせたユーモラスな挨拶。大阪出身の、りょまる氏による若気の至りから生まれた挨拶。


ピコ太郎編集

0.000000000001太郎。

非婚編集

寄生虫の絶滅」を教義とする宗教。特に受験戦争就職戦争の片方もしくは両方に勝利した日本男児が崇拝している。逆ベクトルの世界宗教結婚に抑圧され、搾取されている男性達の最後の砦でもある。

ピザ編集

  1. 日本において「ピザでも喰ってろデブ」など肥満の者に薦められることが多いアメリカ料理の一種。医学的・栄養学的根拠は一切無い。
  2. 外国へ入国する際に、自国のピザを持っていくとパスポートを必要としない特別な権限。

編集

腕の骨を繋ぐ関節。これがないと腕が回らない。膝と響きは似ているが、肘の方が天に近いため、こちらの方が崇拝される。

被写界深度編集

写真用語。ピントが合っているように見える範囲のことで、これを浅く(狭く)することによってピント合わせのテクニックを誇示できる。

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「被写界深度」の項目を執筆しています。

非常停止ボタン編集

 
線路内に設置された非常停止ボタン

元々は山手線の駅で、転落した人を助けようとして電車にひかれ、2名が亡くなった事を契機に設置されたボタン。最近では盲人の誤転落、ながらスマホの自業自得転落、イタズラにと活躍しており、駅によっては線路の中に設置されているものもある(右図)。このようなボタンは、指示通りに迷わず押すと、自らひかれる可能性があるので注意が必要である。

美少年編集

薩摩女に簡単に飲まれてしまうもの。だが大阪の三笠さんが美少年とうふふしてしまったために、今は美少年ではなくなってしまった

ヒステリー編集

歴史の事柄において異常なまでに執着し、自分たちに反対する者に罵詈雑言を浴びせること。

被選挙権編集

25歳以上なら誰でも国会議員になるための選挙に出馬する権利があるというが、凡人に当選する権利はないどころか、費用も全額負担となることぐらい誰でも知っている。

ひたちなか市はしかべ編集

陸上自衛隊の演習所の一つがある場所。茨城県の一部。実在する正式な地名ですが何か問題でも?

日立の樹編集

ブロッコリーの事。

左団扇編集

左手で団扇を持つ人間、すなわち左利きはマイノリティゆえに体制に反感を抱いて左翼になりやすいという意味。 戦時中は、こうした反社会的行為に走る人間を未然に駆逐するべく、街頭で唐突に団扇を持たせ、左手で持った奴を憲兵さんが連行して行った。

緋弾のアリア編集

被弾したアリア。ただそれだけ。衛生兵ー!

ぴちぴちピッチ編集

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ぴちぴちピッチ」の項目を執筆しています。

胸が苦しくなったり頭が割れそうになるほどの音痴で攻撃し合って勝敗を決める、ジャイアンカービィもびっくりなエクストリームスポーツを題材にした漫画&アニメ作品。なおこのエクストリームスポーツは2チームで勝負することが前提であり、これを守れば1対1でも複数人対複数人でも可。

ビックカメラ編集

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ビックカメラ」の項目を執筆しています。

大きいサイズのカメラを売るカメラ専門店。また、ヨドバシカメラとは対立している。

ビッグバン編集

宇宙で最初の射精。誰がしたかは不明。

必死編集

ぬの略。つまり死亡フラグ。遅かれ早かれこの世に生を受けたもの全てがたどり着く運命である。

必死のパッチ編集

欠陥の多いプログラムを修正するためにとりあえず突貫で作った修正プログラム。突貫なのでそれ自体に欠陥があるかもしれない。

ニコニコ動画中毒患者のために、ニコニコ大百科ではニコ厨たちがお金をかけてまで「必死のパッチ」の項目を執筆してくれています。

美痴 (Bitch)編集

自分の美しさをいいことに、好き勝手にやらかす有り様およびその人。

関連⇒ナルシスト
これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「ビッチ」の項目を執筆しています。

ひつまぶし編集

「暇つぶし」の誤用。「時間を食う」を料理に当てはめた例だとも言われている。

ビデオカード編集

ビデオを閲覧するのに必要なカード。AV機器に挿入するとリミッターが解除され、高価なカードほど解像度が高くなる。ビデオテープが廃れた現在ではグラフィックカードと呼ばれる。

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「ビデオカード」の項目を執筆しています。

ビデオゲーム編集

麻薬を製造するためのソフトウェア、もしくはそれらのソフトウェアを実行するためのハードウェアを含む環境の事である。本来麻薬は体外から摂取するのが常であるが、これらを使用する事により脳内で直接麻薬物質を生産する事が出来る。過度の使用は社会生活や健康に支障を来す可能性があるので、注意が必要である。

ひでしね編集

ひで氏ですね? →あべしね

ひでぶ編集

悲しきデブのこと。

編集

顔文字の鼻に使われる記号。人間そのものなのに鼻。 不思議である。

ヒト編集

新生代を代表する示準化石。

ヒトカラ編集

一人カラオケの略。(歌は本来誰かに聴かせるためにあるはずなのに)わざわざ店やJASRACに金を払ってまで大声で独り言で歌う度し難い行為。

一言多十編集

戦前から戦後にかけて活躍したプロ野球選手。決して、四文字熟語ではない。

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「一言多十」の項目を執筆しています。

人には人の乳酸菌編集

某製薬会社によるキャッチコピーであるが、どうやって「人の乳酸菌」を手に入れたかは聞くな。

人の噂も七十五日編集

  1. 特定個人に対する誹謗中傷も、75日もすれば飽きられてしまうこと。今日のマスコミに対する侮蔑の意を模した警句である。
  2. 根拠のない噂や事実無根の作り話も、流布されて75日もすれば真実として定着してしまうこと。ただし、流布する側の宣伝力次第では1週間程度で事実にする事も出来るし、いつまで経っても妄想の域を出ないこともある。義経=ジンギスカン説、豊臣秀次の殺生関白にまつわる話など、枚挙に暇がない。森有礼など、75日経って事実となった噂が元で暗殺された人もいる。マスメディアと2ちゃんねらーの十八番。

人の役に立つ職業編集

毎年「なりたい職業ランキング」で1位になる職業。なお、「人の役に立たない職業」はこの世に存在しないため、全ての職業がこれに含まれることになる。

一人流し素麺編集

  1. 人類最大の課題であり難関。仁虎邇錮技術部と名乗る人々により毎年研究されているが、未だに完成していない。
  2. 一方で、アルベルト・アインシュタインなど一人流し素麺は物理的に不可能であるという考えの学者もいる。

その場合、これにより人は一人では生きていけないことが証明されるだろうと彼らは語っている。

ひとりよがり編集

  1. 一人でヨガをすること。
  2. ストリートファイターシリーズで(対戦台の相手側に荷物を置くなどして)対戦拒否にしてダルシムを使って延々と遊ぶ行為。
  3. 独りで善がること

ひなん編集

他のアンサイクロペディアン(管理者含む)を非難しすぎたため、ここに避難してきました。

ここも、いつまで隠れていられるか?

避難訓練編集

教師がをついて生徒達を混乱に陥れる希有な行事。

これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「避難訓練」の項目を執筆しています。

批判編集

アンサイクロペディアの批判は贋物。こっちが本物。

批判するならお前がやれ編集

敗北宣言の一種。自分がプロである場合は特にやってはいけない宣言である。

批判厨編集

物事を客観的に観察して、批判という手段を用いてそれを改善しようとしている人たち。なのに嫌われているのは何故だろうか。

皮膚編集

弁当箱の一種。中に内蔵や脳味噌、肋骨、頭蓋骨といった食材を詰め込む事で人間という弁当が完成する。

皮膚呼吸編集

エセ科学だと言われているが実は実在している。ダイビングスーツは科学的な処置がされており皮膚呼吸が可能であるが、全身に金粉を塗ったまま何も食べず放置されると人は死ぬ。wikipediaは全面的に間違っている。

雛の成長記編集

雛の成長記もしくは、🐤→🐣→🐥 大日本帝国を象徴する生物である雛の成長を記した感動の物語。Unicodeの凄さがわかる。 間違ってでも成長期と書いてはいけない。1991年に映画化している。

火のないところに煙はたたぬ編集

原因と結果さえ分かれば、結果に至るまでのプロセスは追究しないこと。

暇すぎて死ぬ編集

kill time(暇を潰す)の誤訳、暇がタイム氏を殺したのではなく、暇つぶしが貴重な時間を殺すのである。そこから転じて、実際暇でもないのに時間を持て余して結局のところ何もせず、その一番無駄な時間の浪費方法を長らくしている時に、ついつい言ってしまう戯言として言われる。しかし、この言葉を発言して、暇が原因で死んだ者はいない。今後もいないだろう。

暇潰し編集

アンサイクロペディアの記事を読むこと。

秘密兵器編集

最後の最後まで日の当たらない物。または人物を揶揄する隠語。物語では壮大なかませ犬としての重要な演出効果を担っている。割と一般人にまで知れ渡っている場合があり、どのあたりを秘密のボーダーラインとするかについては議論がある。

日めくり編集

何かと無駄なカレンダー。標語などを書いて少しでも役に立ちそうに取り繕ってもやっぱり無駄である。だが毎朝規則正しく排便する人ならば、トイレに掛けておけばエコである。もっともトイレで日付を確認する必要性はあまり無いためインクが無駄である。

百繰編集

横隔膜の痙攣によって起こる声帯の異常振動。変な音がする。シャックリとも。一度はじまったら百回繰り返すまで止まらないことからこのように呼称される。びっくりしたら止まるというのは誤り。百回繰り返すまで本当に止まらない。じゃあ100回しゃっくりしたら死ぬっていう迷信は何?

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「しゃっくり」の項目を執筆しています。

百年の孤独編集

1967年、スペインの小説家ガブリエル・ガルシア=マルケスによって書かれた「クローン人間の錬成記録」。ホセ・アルカディオ・ブエンディア(José Arcadio Buendía)の遺伝子を、7世代にわたって改竄し続けた結果、尻尾の生えた男の子が生まれてこの世の終わりを告げるまでの物語である。

ユーモア欠落症患者のために、ウィキペディア専門家気取りたちが「百年の孤独」の項目を執筆しています。

比喩編集

比喩はまるで別物のように物を別の物に例えるテクニック。

ヒョウ柄のおばちゃん編集

関西一帯(とくに大阪)に住むヒョウ柄の服を着たおばちゃん。

ドラクエで会うと「飴ちゃん」をもらえる。

評論家編集

「~~ヲタ」を漢字表記したもの。(例)軍事評論家、鉄道評論家。

これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「評論家」の項目を執筆しています。

表現の自由編集

声のデカい者のみに与えられる「表現の自由を踏みにじる自由」により、事実上全く機能していないもの。そもそもこの言葉の概念が存在する時点で自由はない。

平等編集

「そんなもの絵空事や」
平等 について、龍驤

平等社会編集

よく言えば嫉妬がない社会、悪く言えば成長しない社会のこと。

ひらがな練習帳編集

ゲシュタルト崩壊誘導ツール。字が汚いことを自覚して、いい大人が昼休みにやったらららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららららら

ピラミッド編集

エジプト王朝が発注した、世界最初の大型ハコモノ建設事業の残骸。

これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「ピラミッド」の項目を執筆しています。

ビル編集

建てたり、倒したり、燃やしたり、崩したり、貫いたりと様々な用途があるとても汎用的な現代アートの素材。爆破したり飛行機が突っ込んだりすると話題になる。

ひるおび!編集

TBS系列で昼ごろに放送されている、本人がスタジオにいるのにわざわざパネルで説明することで有名な情報ワイド番組。

ビル・ゲイツ編集

これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「ビル・ゲイツ」の項目を執筆しています。
  1. 悪の帝国の総帥であり全ての元凶。
  2. 企業向けのOSを販売しながら、片っ端から落ちる、セキュリティが甘い、不具合は他の業者やコミュニティに丸投げする、パッチを「サービスパック」と恩を売って配布する……とサディスト中のサディスト。利用者はマゾヒストである(雁屋哲氏:談)

ヒレ肉編集

牛や豚の鰭(ヒレ)から取れる肉。一頭からわずかしか取れないため、高価。

ヒロイン編集

ヘロインの慣用読み。

これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「ヒロイン」の項目を執筆しています。

ヒンドゥー教編集

ベジタリアンが偏食を誤魔化そうと始めた宗教。人間と牛を隔てる差別主義だったが、憲法により封じられたため鬱憤が溜まっている。

これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「ヒンドゥー教」の項目を執筆しています。

貧困編集

競争とか格差社会の弊害らしい。何かと比べ、劣っていると勝手に感じることで生じる劣等感のこと。 勝手に優越感に浸る人間は心が貧困とされるため、誰かと比べる全ての者が貧困である。 競争しない仕組みの国の方がより酷い格差社会なので、結局世界中の人間が貧困に該当している。よって貧困の反対語は存在しない。

ヒント編集

勉強をしているときの麻薬。欲しくなると止まらない。

貧乳編集

萌え属性の一つ。巨乳に勝るとも劣らない人気を誇る。定義は人によってさまざまだが、おおむねBカップ以下を指す。なお貧乳に加えて「貧乳を気にしている女子」という萌え要素が加わるとさらにポイントが高い。

これだけでは満足できない人のために、アンサイクロペディア暇人たちが「貧乳」の項目を執筆しています。